2008年01月23日

青森県知事 三村申吾様、六ヶ所村の安全協定について

皆様

GREEN PEACEのサイバーアクションを通して、青森県知事の三村申吾さんへメイルを送りました。
皆さんも宜しければ、ぜひ。

サイバーアクション↓
https://www.greenpeace.or.jp/ssl/enerevo/switch1/?cyber

青森県知事 三村申吾様

六ヶ所核燃料再処理工場の本格操業に向けた安全協定にサインしないでください。
あなたのメッセージ
============================
千葉県に住む豊田と申します。日々のお仕事に感謝します。

私は六ヶ所村の核燃料再処理工場が2月に本格稼働予定だ、ということを心配しております。
三村さんが知事として日本原燃(株)と安全協定を締結しなければ、本格稼働がなされないとお聞きしました。

三村さんは青森県の知事として、日本国民として安全をどのようにお考えでしょうか。
私は7世代後の安全について考えます。

原発1基の一年分の放射能を、一日で放出する六ヶ所再処理工場。安全でしょうか?
放射能とは、放射線を出す性質や能力。放射線とは、放射性物質から出される粒子や電磁波のこと。
この放射線は、私達の遺伝子、全ての生物の遺伝子に影響を及ぼします。
再処理工場から出される放射性物質は、海水や大気に薄まるから安全と言っても、その放射能は7世代くらいしても半減しないのではないでしょうか。

そして、遺伝子への影響は何世代か後に影響が出ます。
私達はこれから安心して、子どもを生み育てられる地球に暮らしたいのです。
7世代後も安全だと言い切れる政策を実行して下さい。
主権者として、私は訴えます。
安全協定への締結を見送って下さい。

豊田 義信 yoshinobu000-lj(a)infoseek.jp
ブログ http://heiwa0.seesaa.net/
ストップ再処理工場・意見広告の会 http://www.iken-k.com/
ガンジーの会 http://www.h2.dion.ne.jp/~hansuto/
市民がつくる平和条例の会 http://www17.plala.or.jp/peaceactcampaign/
「平和への結集」をめざす市民の風 http://kaze.fm/
川田龍平を応援する会 http://www.ryuheikawada.jp/
星野さんをとり戻そう全国再審連絡会議 http://www3.cnet-ta.ne.jp/f/fhoshino/
posted by 風の人 at 13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック