2008年01月17日

芥川賞

今さらですが・・・
芥川賞は話題性が先行し過ぎて、ひどいことになっていますね。
今年は本を読まない層、
つまり携帯小説を読む層向けにマーケティングしたらしい。

出版界の苦境を感じます。
これで市場が広がれば、いい本も売れるかもしれませんが、
そううまくいくかしら。

だいたい今どき女性の身体感覚なんて、
書く方も評価する方も時代遅れ。
もう少し真面目にやってもらいたいものです。
一応、文化なのですから。
これでは、まともに小説を書くのが馬鹿らしくなります。

そう言えば、「女性の品格」がコンビニで売られていました。
さすが230万部!
中身がそんなにひどいわけではないし、
本の販売場所が増えるのはいいことなのでしょうが、
恥ずかしげもなく二冊目を出したのには驚きました。
今の時代、臆面もなく行動できないとダメなのか。

                川西玲子
posted by 風の人 at 19:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック