2007年12月21日

選挙制度を考える討論会

以下我孫子で参加した時のメモ.4名での討論と学び.

-75票差で落ちた市民派候補.個人を選ぶ選挙の弊害.

-江田参院議長が来年度選挙制度改革すべしと発言.

-民意を反映できる選挙制度をつくってから考えないと情報操られっ放し.

-岩本美砂子教授"候補者選定という議会制民主主義の根幹に関わる部分でも透明化が求められている."

-少数護憲政党が議席を確保できる様な修正投票を.

-若者にも興味の持てる発信を模索したい.

豊田
posted by 風の人 at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(3) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

07年12月22日 土曜日 打ち上げ花火は消える運命にある。
Excerpt: 07年12月22日 土曜日 打ち上げ花火は消える運命にある  自民党は、支持率回復のために多くの打ち上げ花火を打ち上げた。      行政改革、政治資金規正法、どちらの花火も儚く散っていくようだ..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2007-12-22 16:30

政治とカネの問題 ― 公明党と支持母体との不可解な関係 ―
Excerpt: せっかく、国会会期末が再延長され、越年国会となったわけですから、政治とカネの問題を、野党にはさらに厳しく徹底的に追及してもらいたいものです。いままで、この問題で野党のターゲットとされてきたのは、なぜか..
Weblog: 鳥居正宏のときどきLOGOS
Tracked: 2007-12-23 01:52

9.11陰謀説?(4)9.11陰謀説は『運動』なのか?
Excerpt:  予想外の反響を呼んだ本シリーズであるが,初め霧の中に潜む敵に向かって進んでいくような気持だったのが,どうやら敵の存在が薄ぼんやりと見えてきたような気がする.奥菜本を読んだだけではわからなかった,『陰..
Weblog: アルバイシンの丘
Tracked: 2007-12-23 20:20