2007年12月15日

民主党は半自民の平沼赳夫氏とではなく共産・社民と選挙協力を

12日配信の時事によれば、民主党岡山県連が、次期衆院選岡山3区での候補者擁立を見送るとのことです。県連の津村啓介代表は「自民党を倒す一点で(同区選出の平沼赳夫氏に)配慮した」と説明しています。

しかしですね、1日配信の同じく時事によれば、平沼氏は、「(自民、民主両党の)橋渡しをして、健全な保守をつくっていく役目が私にあると思っている。選択肢の一つには新党もあるかもしれない」と述べているお方です。決して反自民などではありません。半自民です。

大分・熊本・秋田選挙区ではこれまで、民主・社民間の選挙協力が行われてきました。ところが民主党は、2007参院選ではすでに大分選挙区で、次期衆院選では熊本・秋田選挙区で、社民との選挙協力に極めて後ろ向きです。

参院選大分選挙区については、本ブログに東本さんが書かれた記事、次期衆院選の熊本・秋田選挙区については、「社民党躍進を祈るブログ」さんの記事を紹介しておきます。

民主党を1人勝ちさせないために〜大分を「改憲」・「プチ右翼」の砦にしてはならない!!
http://unitingforpeace.seesaa.net/article/48793132.html

民主党は野党協力で過半数を取ろうという戦略がない 秋田2区
http://blog.goo.ne.jp/sdpj_2007/e/36ba13f6c7a045a2fcfa7d9bcfb47f7e

またまた民主・社民の分裂? 熊本5区 (その2)
http://blog.goo.ne.jp/sdpj_2007/e/615299f277c9cbec4ae0e5c929a7cb43

またまた民主・社民の分裂? 熊本5区
http://blog.goo.ne.jp/sdpj_2007/e/f8b15ad7c37eb4bd9d991b2e6064ea04

半自民の平沼氏とは選挙協力し、本来の野党パートナーであるべき共産・社民とは組まないというなら、「大連立」を思い起こさざるを得ません。

「生活が第一」「憲法は生活」ですよ。民主党さん、自民との対立軸を明確にするためにも、共産・社民などと“護憲本舗連合”としての選挙共同をよろしくお願いします。第2、第3・・・の自民党や保守連合は日本の政治に不要です。ついでに、南京虐殺はなかったなどと主張している松原仁さんや武器輸出3原則の見直しを主張している前原誠司さんらを何とかしてください。

太田光征
http://otasa.net/
posted by 風の人 at 08:36 | Comment(0) | TrackBack(3) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

自民党のやりたい放題
Excerpt: 今日国会が又延長された。越年国会となる。自民党、公明党の数の力で、国民の生活は議論されず、新テロ特措法を通す為の、越年国会と成るそうだ。又大幅な無駄なお金を、国は使おうとしている。年金や薬害に関する議..
Weblog: 私の愚痴聞いてもらえますか?
Tracked: 2007-12-15 17:10

民主党は保守の星
Excerpt: 左派・市民派ブロガーたちの間に、民主党への失望感が、日増しに 広がっている。♪〜だからァ言ったじゃないのォ〜初代コロンビア・ローズです。 政治に取り組むときの基本スタンスは、「事実を鑑みる」この姿..
Weblog: BLOG BLUES
Tracked: 2007-12-17 17:37

そもそも小沢一郎がキレイな政治家なんて全く思っていないっす。
Excerpt: 2009/4/25の朝日新聞朝刊で 世襲議員は親と比べられ、鍛えられる というタイトルで渡辺喜美氏へのインタビュー。 主旨としては、世襲批判のある中、世襲議員当人 はどう考えているか とい..
Weblog: ろーりんぐそばっとの「ため口」
Tracked: 2009-05-03 16:02