2007年11月24日

スペシャルドラマ「海峡」

金曜日の夜、NHK総合で放映中のスペシャルドラマ「海峡」。
たまたま予告篇を観て、「顔が好みの長谷川京子も出ているし」と観始
めたら、
これが面白いの何のって。
戦争中に釜山で出会い、戦後の政治情勢に引き裂かれる男女の物語です。

男は戦争中、志願という形で徴兵されて日本軍の憲兵をしていたので、
女性は当初、男性を日本人だと思っていました。
彼は祖国の裏切り者ですから、日本で暮らそうと二人で密航します。

密航するしかなかった当時の国際情勢、
日本人であることを強要されたのにいきなり外国人にされる在日コリア
ン、
闇市で生計を立てるしかなかった戦後の日本人など、
敗戦後の混乱がよくわかります。
結局、男は強制送還されてしまいます。
今も続いている強制送還が、こんなに残酷なものだったなんて。

この男性、朴俊仁(日本名・木戸俊二)を演じている眞島秀
和という俳優、
初めて見たのですがすごくすてき♪
いきなりファンになってしまいました。
「スイングガールズ」にも出ていたらしいけれど、もう一度観てみなく
ちゃ。
李相日監督のデビュー作「chun〜青」にも出ていたらしいです。

全三回で、来週で終わりなんですけど、是非観てみてください。
30日の夜です。

番組ホームページはこちら
http://www.nhk.or.jp/drama/kaikyou/index.html
posted by 風の人 at 01:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック