2007年11月06日

小沢・福田事件の教訓(1):政党は有権者と「大連立」を――「アンケート民主主義」の薦め

小沢民主党代表と福田首相による一連の密室会談、それに関連する騒動をひっくるめて、小沢・福田事件と呼んでおくことにします。時間がなくて書き始めが遅れましたが、言いたいことが多くなりそうなので、何回かに分けて、なるべく短めに書いていこうと思います。

法案が一編も通らないから大連立を、という発想に理解を示す有権者は実はかなりいる模様です。3日付け朝日新聞の社説からもそのことが伺えます。

朝日新聞社説抜粋 2007年11月3日
「連立打診」 まず総選挙が筋だ

 「政治が止まっていいのかどうか。状況を打開しなければならない」。そう語る首相の思いは理解できないでもない。

 私たちは、大連立を頭から否定するつもりはない。たとえば二大政党が国政の基本的な課題で衝突し、にっちもさっちもいかないとき、打開策としてあり得るかもしれない。
 だが、いまの時点での大連立はあまりにも唐突に過ぎる。とりわけ民主党にとっては、危険な誘いというほかない。

私はこうした類の主張に有権者の不在を見て取るしかありません。有権者とメディアに政党の事情を考慮しすぎる考え方が染み込んでいるように思えます。

参院選の結果を受けた「ねじれ国会」は、民意を相対的に反映したからこそ出現した状態です。メディアなどは「ねじれ国会」を否定的に伝えているような気がしてなりません。有権者側から見れば、「ねじれ国会」は、相対的に歓迎すべきことのはずです。

政党どうしが衝突した場合は、民意を問えばよいのです。その民意に従って協議をする。メディアを含め、よく総選挙で民意を問え、という言い方が見られます。そこには、総選挙で単独過半数を取れば、それでその党が信任されたものとみなす認識が働いているようです。

政党どうしで政策上のぶつかり合いが生じようと生じまいと、常に民意に従ってくれなければ困るのです。特にメディアは、総選挙をいう前に、アンケート・世論調査を行い、それに各党は従え、という主張をこそ真っ先に展開すべきです。

保守2大政党の大連立ではなく、有権者主体による「アンケート民主主義」を根付かせることが必要です。

[関連記事]
平和への結集アンケート
http://kaze.fm/wordpress/?p=52

太田光征
http://otasa.net/


posted by 風の人 at 16:33 | Comment(0) | TrackBack(7) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

「小沢の辞任」…本質を見失わずにいよう
Excerpt:  ワタシの政治音痴は最近とくに酷くなっている。  この前も、明日(11/1)から値上がりするガソリンを、値上がりする直前に買い溜しようとした庶民が行列を作ったというニュースが流れていたのだが、そんな..
Weblog: dr.stoneflyの戯れ言
Tracked: 2007-11-06 16:53

できる営業マン
Excerpt: いま仕事でお付き合いをしている営業マンの1人にTさんという方がいます。Tさんは去年の4月入社の社会人1年目。しかし、その仕事ぶりはそうは見えません!!私も初対面のころは3~4年目ぐらいかなと思っていま..
Weblog: 売れる営業マンのノウハウ
Tracked: 2007-11-06 17:01

民主共産大連立構想
Excerpt: 雲をつかむような話ではない。共産党の議席が30位あれば、 が然、現実味を帯びるのである。現にいま、自公連立でしょ。 イチローくんがあーだ、フクダくんがこーだと言う前に、 自分はどーだ、それを..
Weblog: BLOG BLUES
Tracked: 2007-11-06 18:10

小沢氏;自民党政治を維持しようとした。
Excerpt: 連立持ちかけ 首相「あうんの呼吸、そんな感じ」(朝日新聞)一夜あけて考えるのは、権力を維持するための並々ならぬ執着のことです。以前に権力維持の安定装置という言葉を私は使いましたが、そのことです(参照)..
Weblog: 花・髪切と思考の浮游空間
Tracked: 2007-11-07 07:45

小沢一郎民主党代表の辞意撤回
Excerpt: 6日付エキサイトニュース・毎日配信:<民主・小沢代表>とどまる意向示す「もう一度頑張りたい」 同上共同配信:小沢代表が一転続投 「恥さらすが頑張る」 こうなると・・・ この2日間は ..
Weblog: 時評親爺
Tracked: 2007-11-07 08:32

小沢さんが辞任してまで伝えたかったことは・・・。
Excerpt:  小沢さんの続投が決まったというニュースが流れたらしいので、ほっとしたところですが、今回の事件の流れの中で、小沢さんの続投を祈りながら、ずっと考えていたことがあります。  またまた、私の考えすぎかも..
Weblog: とくらBlog
Tracked: 2007-11-07 09:20

07年11月06日 火曜日 昨日の新聞とTVと民主党
Excerpt: 07年11月06日 火曜日 昨日の新聞とTVと民主党  民主党が揺れている。  庶民が外野で見ていると、民主党は自民党の作戦にはまり込んだ感じがする。 1・ 実際に二人の間で何を話したかは等の本人..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2007-11-07 16:22

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。