2007年10月15日

沖縄の史実を歪曲させない集会と労働組合運動

10月15日18時半〜国会前の星陵会館へ件名の主旨の集会に参加しました.主催は沖縄県人会と大江岩波裁判を支援している首都圏の会.
壇上には沖縄から来た人々と糸数,川田,山内議員をはじめ公明,共産,社民,民主,無所属の国会議員15名程.650名の会場で青年労働組合や学生運動の活動家と知り合い,我孫子の仲間二人にも会えました.
何故労働組合が必要か.どうして団結と連帯を強調するのか.なんで激しい語調で抵抗のたたかいを続けているのか?政権と資本が壊憲の為,労組を分断し解体してきたと知り労組のことを少し知りました.
豊田義信


posted by 風の人 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(1) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

「M&Aを止めろ!」キャンペーンの狼煙
Excerpt: ← クリックすると拡大します! 89年7月  日米構造協議 93年7月  日米経済包括協議(宮沢・クリントン会談) 94年10月 年次改革要望書 01年6月  成長のための..
Weblog: 現政権に「ノー」!!!
Tracked: 2007-10-16 20:18

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。