2007年10月12日

正に痛憤!「つくる会」教科書批判で免職された教師

増田様,皆様

『週刊金曜日』2007.9.28号掲載の最新出版物紹介.35年前に絶望的だったトヨタ期間工.今や"その下に時間給派遣労働者の大群が組み敷かれている.絶望社会の苦しみが,いまや社会全体を覆ってしまった"とするこの本.増田都子さんのことも書かれています.お持ちの方お貸し下さい.図書館リクエストしたいです.

鎌田慧『絶望社会 痛憤の現場を歩くII』
(主な内容)
郵政民営化の現実/「つくる会」教科書批判で免職された教師/横須賀の米兵による女性殺害事件等

豊田義信
posted by 風の人 at 07:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック