2007年08月30日

「ネットカフェ難民」は差別語だ…業界団体が声明発表

■非戦つうしん293(07.8.30)より
> □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
> この物干にロープを吊って自殺した
>
> 「働かん者は死ね(CW)」小倉北61歳男性が首つり自殺(9月1日付小倉タイムス)
>
>  またしても「ヤミの北九州方式」による犠牲者が出ていたことが本日8月29日に
> 発覚しました。小倉タイムスによる綿密な取材によれば、小倉北区在住の61歳の
> 男性が、小倉北福祉事務所で生活保護受給していたものの、07年2月頃ケース
> ワーカーから辞退届を強要されて保護廃止、その後働くことができずに生活困窮
> と病状が悪化したために07年6月5日に生活保護再申請を行うも、面接主査から
> 申請拒絶され、それを悲観した男性が自宅アパートのベランダにて、07年6月10
> 日に首吊り自殺していたという悲惨な事件です。しかも驚くべきことに複数の近隣
> 住民が担当ケースワーカーが男性に対して「働かん者は死ねばいいんだ」と暴言
> を吐いていたことを証言しています。
> http://seihokaigi.com/kokurakitajisatu0708.aspx
> □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

なんとも痛ましい事件です。憤怒、臓腑を貫く怒り。
先の北九州市福祉事務所長に対する告発状、法務局への人権侵犯救済申告には
私も名を連ねさせていただきました。

しかし一方で次のような事象も生じています。心したいものです。

■「ネットカフェ難民」は差別語だ…業界団体が声明発表
(スポーツ報知 2007年8月30日)
■□■□■□■□■□■□■□■引用はじめ■□■□■□■□■□■□■□■
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20070830-OHT1T00100.htm
 「難民」と呼ばないで―。全国のインターネットカフェやマンガ喫茶約1400店が加
盟する「日本複合カフェ協会」は29日、「ネットカフェ難民」は差別語だとする声明を
発表、今後は使用を控えるよう訴えた。イメージが低下し「風評被害に近い」ダメー
ジを受けているという。同協会は、いわゆるネットカフェ難民が全国に5400人いる
との推計を発表した、厚労省の姿勢にも抗議した。

 「難民」の言葉をはり付けられ、現場では深刻な問題が起きていた。「日本複合カ
フェ協会」によると、各店で女性客の足が遠のいたとの報告が7月ごろから増えた。
本来、男性客が多かった業界で「ネイルサロンを設置するなど各店努力して、女性
が増えてきていたのに」と肩を落とす。

 また、オンラインゲームを楽しんでいた人が、対戦相手からカフェでの参戦を突き
止められ「やーい、難民が来た」と書き込まれて傷ついたケースも。保護者や教師
が、子どもに出入りを禁止する例も増えているという。

 「『難民』はいくらなんでもひどすぎる」と、同協会は29日、メッセージを発表。「中
には定職に就くことが難しい方もいらっしゃるでしょう。しかし、私ども複合カフェに
とっては皆さん大事なお客様なのです。私たちはそのようなお客様を決して『難民』
とは考えておりませんし、絶対呼びません」とある。

 また「あたかも浮浪者風情の人が夜な夜なネットカフェに集まっているかのような
報道が、多くのお客様の足を遠のけている」と指摘。7月17日に続いて、同様の趣
旨をより強く訴えた。

 日雇いの仕事などをしながらネットカフェを泊まり歩く人を指す「ネットカフェ難民」
は「今年1月のテレビ局の深夜報道」がきっかけで流布したとされる。国会でも取り
上げられ、厚労省が実態調査に着手。同協会も協力を打診されたが、言葉の定義
や使用に疑問を投げかけてきたという。

 28日に調査結果を発表した厚労省には「『初めに結論ありき』の調査手法」「『ネ
ットカフェ難民』の存在をことさら問題視して対策費を計上しようとする厚労省の姿
勢に抗議する」とした。

 「年末の流行語大賞にでもなってしまったら…」と、同協会では最悪の事態を懸念。
「就労支援をしていくなら、ネットカフェを隔離するのでなく、24時間使えるハローワ
ークとしていかすような発想をしてもらえないか」と語り「柳沢さんよりは舛添さんの
方がそういうセンスはありそうだ」と、新厚労相に期待していた。
■□■□■□■□■□■□■□■引用終わり■□■□■□■□■□■□■□■


東本高志


posted by 風の人 at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

公害病も気の持ちよう?
Excerpt:  短期出張で不在の間,愚樵さんから多くの記事のTBを戴き,嬉しく思っている.さらにそのことはご健康状態は良好ということを意味するものであろうから,この点でも喜ばしいことである.記事はいずれも愚樵さんら..
Weblog: アルバイシンの丘
Tracked: 2007-08-31 22:09

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。