2007年08月23日

亜熱帯化した日本の夜は蚊帳で

ここ最近の千葉は、いい風が吹いたり、比較的過ごしやすい日が続いていますが、この時期、暑さで寝不足の人が多いのではないかと思います。暑くて寝れないのもそうですが、蚊で睡眠が邪魔をされるのも、困ったものです。

で、千葉は松戸の私の部屋では、年初の数ヶ月を除き、年がら年中、蚊が部屋を飛び回っています。皆さんの地域ではどうでしょうかね。

気温の低い時期の蚊は刺されてあまり痒くはないのですが、うるさくてかなわないので、一年中、蚊帳(かや)をつるしっ放しにしています。若い人は聞いたことすらないかもしれませんが、要するに、蚊を避けるための目の細かいネットです。今は“ネット“通販でも購入できます。

私はクーラーや扇風機なんて使いませんから、夜でも、寝室を兼ねた居間の隣部屋は、寝るまで完全に窓を開けておきます。睡眠中は寝室の窓を網戸にし、就寝前に水シャワーなんかを浴びておけば、相当な熱帯夜でもない限り、暑くて眠れない、ということはほとんどありません。

蚊を避けようとすると、窓を夕方には閉めておく家がほとんどでないかと思います。網戸にしてカーテンでも、あまり涼しくならない。「蚊取り線香」嫌いな人は、何らかの冷房機を使うことになってしまいます。

亜熱帯化した日本の夜には、エネルギー節約のためにも、日本の伝統的な蚊帳をお勧めします。

太田光征
posted by 風の人 at 19:31 | Comment(0) | TrackBack(2) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

保守とカルトの峻別
Excerpt:  私たちは戦争のない世界を願う.人間愛にあふれた共生社会をめざしたい.『全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する』ことのできる世の中を夢見ている.経済的価値だけで一元化した基..
Weblog: アルバイシンの丘
Tracked: 2007-08-23 21:27

水虫の話
Excerpt:  さて、水虫の話です。 去年初めてなったんです。靴を洗ったら、なりました(笑) なんで?まぁ、昨年は大したことなかったん
Weblog: ベースケ日記
Tracked: 2007-08-24 22:02

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。