2023年10月14日

立憲民主党御中:ガザせん滅作戦の即時停止でイニシアチブを

英国労働党前党首のジェレミー・コービン氏が、イスラエルによるガザせん滅を容認する政治指導者を批判しています。無実のパレスチナ市民を殺すなという当たり前の主張がなぜできないのかと。

Jeremy Corbyn: “I Condemn Violence Against All Civilians, Why Can’t Keir Starmer?”
https://tribunemag.co.uk/2023/10/jeremy-corbyn-i-condemn-violence-against-all-civilians-why-cant-keir-starmer

コービン氏はイスラエル/パレスチナにおける暴力に絡んで、根本的な解決策はイスラエルによるパレスチナ占領の終結しかないと指摘しています。まともな政党と政治家が声を大にして訴えるべきは、このことです。

貴党も日本国憲法を掲げる日本の野党第一党として、ガザせん滅作戦の即時停止でイニシアチブを取っていただきたいと思います。

特に米英に象徴される二大政党制は、どちらの政党に転んでも戦争政策という政治の惨状をもたらすものです。条件によっては二大政党制を誘導する小選挙区制は、日本国憲法の諸価値から最も遠い位置にあるものであり、廃止しかありません。

小選挙区制の廃止を野党統一政策にするよう、併せてお願いします。


太田光征


【再掲】イスラエルのアパルトヘイト占領体制に対する支援をすべて止めるよう、米国のバイデン政権に求める請願署名
Tell President Biden & Secretary of Defense Lloyd J. Austin III: Occupation is Indefensible − Stop Supporting Israeli Apartheid!! - CODEPINK - Women for Peace
https://www.codepink.org/indefensible
posted by 風の人 at 15:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。