2007年06月19日

もしも民主党が比例区に候補者を立てなかったら

そんなことはあり得ない、のですが、そう思うことに実は問題があります。民主党が比例区に候補者を立てなかったら、野党支持者は比例区では必然的に共産、社民、9条ネット、国民新などに投票します。少数野党の議席は飛躍的にアップすることが保証されます。多少とも義理を感じるなら、少数野党は選挙区ではもっぱら民主党候補に勝たせるでしょう。その結果、特に1人区での懸案の野党共倒れはあっさり解決し、与野党逆転が可能となります。





<br />Flashアニメが表示されていない場合、こちらでAdobe Flash Playerをダウンロードする必要があります。<br /><br /><br /><a href="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer" target="_blank"><img src="http://kaze.fm/get_flash_player.gif" border="0" alt="Adobe Flash Playerをダウンロードする"></a><br />
転載歓迎!お持ち帰り・貼り付け方法
関連記事 2007参院選投票指針――9条護憲派「3分の1」突破と与野党逆転

つまり、民主党が比例区を少数野党に譲る方針を取れば、全野党共闘が実現し、政権交代できる道が開かれるということなのです。世間では共産党候補が選挙区で民主党候補の足を引っ張っている、という見方が通りです。が、それは不平等というものです。民主党も譲歩しなければならない。民主党の勢力は、不公正な小選挙区制によって底上げされたものです。小は大に従え、という理屈は通りません。

与野党逆転ができないのは、民主党の1人勝ち路線に根本的な原因があります。民主党は、自民か民主の1人勝ちを保証するための小選挙区制の強化を狙っています。比例区の定数を削減しようとしているのです。小選挙区制はいわば共産・社民など少数政党に対する宣戦布告です。現在民主党が取っている社民との選挙協力は、社民などを抹殺するための完全小選挙区制にもっていくためのものといえます。用が済めばさようなら・・・

こう書いたからといって、民主党を無視せよ、といっているのではありません。民主党はしっかり反省して、1人勝ち路線、単独政権路線を放棄して、真の全野党共闘路線に転換するべきだ、といいたいのです。そのための証として、小選挙区制という共産・社民などに対する宣戦布告を取り消すことが必要です。

そして有権者にしても、民主党の1人勝ちに進んで協力することは、自らのためになりません。民主党に反省を促すためにも、できるだけ他の少数野党に投票するほうがよいと思います。自民と民主では決定的な差はありません。いま国会では年金問題で与党を追及している主役がたまたま民主党になっていますが、別の野党でもできることです。

太田光征
posted by 風の人 at 16:48 | Comment(0) | TrackBack(10) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

17年6月20日・水曜日  天は自民に味方するのか
Excerpt:  17年6月20日・水曜日  天は自民に味方するのか  昨日、東京の渋谷区で大きな爆破事故があった。  それと、大きな看板が落下して女性を下敷き。家族間の殺人放火などに映像メディアは時間を割いたため..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2007-06-20 15:59

07/06/20 第二部 会期延長と自民党のエゴ
Excerpt: 07/06/20 第二部  会期延長と自民党のエゴ  会期12日間延長らしい。  日本の国会は国民が見て、国民のために真剣に法律を作っているとは感じられない。実力者と称する議員は党利党略のため。陣笠..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2007-06-20 16:06

戸倉多香子さんの挑戦
Excerpt: 「天下分け目の決戦」と言われる2007年参議院選挙が近づいてきました。戸倉多香子さんは「安倍晋三首相のお膝元」山口選挙区で現職の林芳正議員に挑戦されています。
Weblog: 喜八ログ
Tracked: 2007-06-20 20:34

なぜ9条なのか 1
Excerpt:  民主党議員の憲法に対する姿勢を見る上で、やや古いが(昨年6月)毎日新聞のアンケ
Weblog: 反戦老年委員会
Tracked: 2007-06-20 22:24

07年6月21日・木曜日  自民党は心が悩んでいる
Excerpt: 07年6月21日・木曜日   自民党は長年の独裁で、精神が病んでしまっている。       年金関連法・公務員制度改革法案も国民は成立して欲しい法案だが、政治家や官僚一流の解釈の相違で、どうでもなる..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2007-06-21 15:33

7/06/21・木曜日 第二部  腹が立つこと二題
Excerpt: 07/06/21・木曜日 第二部  腹が立つこと二題  裁判でえん罪で服役していた方の再審が有ったが、裁判長は嘘をでっち上げた警官は呼ぶ必要がないと弁護士さんの要求を却下したようだ。        ..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2007-06-21 15:53

07/06/21 第三部  ゴマカシさんと ドロボーさん
Excerpt: 07/06/21 第三部  ゴマカシさんと ドロボーさん  テレビのニュースショーは多岐にわたって放送するので番組担当者はさぞかし忙しいのだろう。         食品会社が豚肉を牛肉と偽って販売した..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2007-06-21 17:42

07年6月22日・金曜日  TV番組はためになる
Excerpt:  07年6月22日・金曜日  TV番組はためになる  私のように学力のない人間には、文字や数字の羅列したものは苦手だが、政治ワイドショーでは、難しい問題でもイラストにして説明してくれるので多少は理解..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2007-06-22 15:47

07/06/22・二部  ニュートンの予言
Excerpt: 07/06/22・二部  ニュートンの予言  テレビ番組は色々な新聞の面白い記事を紹介してくれる。  産経新聞にニュートンが2060年に世界が滅びると予言したとの記事を載せている。  私はヒョッ..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2007-06-22 16:58

「覚えてろ!タダじゃ済まさんからな!」
Excerpt: 国会 12日間会期延長を議決自民・公明両党は、社会保険庁改革関連法案や新たな天下り規制策を盛り込んだ国家公務員法の改正案などを成立させたいとして、23日までの国会の会期を来月5日まで12日間延長するよ..
Weblog: 競艇場から見た風景
Tracked: 2007-06-24 01:45