2016年10月20日

毎日放送VOICE 大阪府警&松井知事差別発言詳細

-------- Forwarded Message --------
Subject: [uniting-peace:9840] 毎日放送VOICE 大阪府警&松井知事差別発言詳細
Date: Thu, 20 Oct 2016 19:08:12 +0900 (JST)

 永岡です、昨日の、沖縄での大阪府警の機動隊員が地元の方(目取真俊さん)に「土人」と言ったこと(これは放送禁止用語、差別表現ですが、事の重大さのためにあえて使います)について、派遣先の大阪府の松井知事がセカンドレイプ発言をしたこと、毎日放送のニュースのVOICEで取り上げられました。何と、大阪府庁には松井氏に辞任を求める批判の電話が385件も来ています。そして、松井氏はセカンドレイプした件について、まさに居直り強盗であり、大阪府警の前には批判の市民が数十人殺到しました。

 これをご覧になり、弁護士の森直也さんは、松井氏は相手もひどいと言っているものの、国家権力を持つものと一般市民を混同しており、行政府の長の発言として不適切と言われて、司会の西靖さんも、権力者が市民(=武力を持たない)への暴力は問題と指摘されていました。

 そして、これを見て、思い出したのが、石原慎太郎氏の、2000年の三国人発言、歩く差別、差別に目鼻((c)辛淑玉さん)が防災訓練で暴言を吐いて、しかしあの時は都民からの賛同が多く、当時のニュースステーションで、都民が、都内で三国人が悪いことをしていると暴言を吐いていましたが、今日は参院で有田芳生氏がこれを追及しており、本来なら、松井知事と菅長官は腹切りものであり、しかし彼らが生き延びたら、日本はレイシストが権力を持っていることになり、これは中国や北朝鮮の比ではありません(トランプ氏も、この機動隊員には及びません…)、ツイッターでは、上西小百合氏も松井氏を批判しており、彼らをのさばらせたら、日本は終わりです、以上、VOICEの内容他でした。

-----------------
以上、転載

太田光征


posted by 風の人 at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。