2016年09月09日

平壌日記 PYONGYANG DIARY 北朝鮮 5回目の核実験は「空白」期間を狙ったもの

平壌日記 PYONGYANG DIARY 北朝鮮 5回目の核実験は「空白」期間を狙ったもの
http://kodawarijournalist.blog.fc2.com/blog-entry-89.html

「日米韓を中心とした軍事的・経済的圧力で、北朝鮮の核・ミサイル開発を止めること
が不可能なのはより明らかになった。核放棄を先にしない限り北朝鮮と対話しないとい
う米国の政策は完全に破たんした。もはや外交交渉しかない。

 米国は休戦状態のままの朝鮮戦争を終結させるために、北朝鮮と平和条約を結び体制
保障をすべきだ。そして日韓は米国の朝鮮敵視政策に追随するのをやめ、自らの利益の
ための独自の外交交渉を始める必要がある。」

-----------------
以上、転載

太田光征


posted by 風の人 at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。