2007年05月23日

事実を事実とも言えない社会:韓国併合の真実

第二ブログへの投降です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日、公務員試験対策の学校で、北朝鮮問題について話しました。
個人的趣味ではなく、参考書にも載っている重要項目なので。

で、この問題は歴史的構造的理解が必要なので韓国併合について触れた
ら、クレームが来た。
事実を客観的に述べただけなのに。

首相が靖国参拝を続けた事が、こういう若者に自信を与えてしまったわ
けですね。
植民地支配は良くない事だという常識が成り立たないのです。
私も気を遣って、そういう言い方はしなかったにも関わらず。

植民地支配にも結果として先方のためになったことがあったとか、
日本人と朝鮮人の間に友情が生まれたことがあったとか、そういうこと
までは否定しません。
それは当然のことです。
でも、そういうこは問題の本質ではありませんから。

毎日新聞は「主張する新聞はいらない。両論併記だ」と言って、事実を
事実とも言えない風潮を容認しました。
こういうトラブルが起きるとリスクを避けたい心理が働き、こういう問
題には触れなくなります。
これからますますそうなるでしょう。

全てが相対化されたら歴史は消えてしまいます。
こういう風潮に乗ってトンデモ論が横行しています。
全く異常な事態です。


posted by 風の人 at 11:29 | Comment(0) | TrackBack(3) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

07年5月23日・水曜日  「私は貝になりたい」
Excerpt:  今朝の番組でスマップの中居君が「私は貝になりたい」の主役で再映画化されると言っていました。        思えば、昭和33年にフランキー堺がC級戦犯で絞首刑になり、その処刑される時に「もし生まれ変わ..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2007-05-23 13:54

07年5月23日・ 改憲までのハードル
Excerpt:  先日から辺野古の米軍(=自衛隊)基地建設問題でブログの皆さんは情報をいろいろ書き込んでおられる。  私は庁が省に昇格したときから、自衛隊が正面に出てくると思っていましたから別に驚かなかったが、その..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2007-05-23 15:12

「パッチギ! LOVE&PEACE」民族を超えた戦後日本の物語
Excerpt: ←これは宣伝です(笑) 韓国映画の見方が変わる、脱「韓流」本! 「歴史を知ればもっと面白い韓国映画」川西玲子 ランダムハウス講談社 1800円 http://www.amazon..
Weblog: 映画は「時代」を語る
Tracked: 2007-05-24 14:58

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。