2015年04月20日

【動画報告】第73回草の実アカデミー4月18日(土)「それでも"彼"はやっていない」検証・東金女児殺害事件〜知的障害と冤罪を考える〜

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【草の実アカデミー・メルマガ】第113 号
    2015年4月20日(月)発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【草の実アカデミー・メルマガ】は、「草の実アカデミー」が発行する
不定期のメールマガジンです。毎月の講演会の案内や報告、これまでの
講師の動向などをお伝えします。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
【目次】
■【動画報告】第73回草の実アカデミー
 4月18日(土)「それでも"彼"はやっていない」
        検証・東金女児殺害事件
       〜知的障害と冤罪を考える〜
 
講師:三宅勝久氏(ジャーナリスト)『司法が凶器に変わるときー
    「東金女児殺害事件」の謎を追う』(同時代社)著者

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

■【動画報告】第73回草の実アカデミー
 4月18日(土)「それでも"彼"はやっていない」
        検証・東金女児殺害事件
       〜知的障害と冤罪を考える〜

 4月18日、事件発生時には大きく報道された「東金女児殺害事件」についてジャーナリストの三宅勝久氏の講演がおわりました。

 最初から最後まで疑問点続出であることがよくわかりました。おそらく、捜査員、弁護士、検察官、裁判官、すべてのひとが「彼はやっていない」とわかりつつ、懲役15年の判決を下したのではないか。

 まさに司法が凶器にかわっていることを示す事件だと思います。当日の様子をツイキャスで録画していますのでご覧ください。
(1) http://twitcasting.tv/f:100000715942811/movie/161496430
(2) http://twitcasting.tv/f:100000715942811/movie/161503391
(3) http://twitcasting.tv/f:100000715942811/movie/161510257
(4) http://twitcasting.tv/f:100000715942811/movie/161517648
(5) http://twitcasting.tv/f:100000715942811/movie/161524565

■『司法が凶器に変わるときー「東金女児殺害事件」の謎を追う』(同時代社)
  三宅勝久著http://www.doujidaisya.co.jp/book/b194919.html

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
※草の実アカデミー初の書籍化
「秘密保護法――社会はどう変わるのか」(集英社新書)発売中
http://shinsho.shueisha.co.jp/kikan/0761-a/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
草の実アカデミー
ブログhttp://kusanomi.cocolog-nifty.com/blog/
E-mail kusanomi@notnet.jp
**************************************

以上、転載

太田光征


posted by 風の人 at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。