2015年04月11日

福島原発告訴団からのお知らせ 4.13緊急行動! 検審激励&地検抗議

-------- Forwarded Message --------
Subject: [uniting-peace:3934] Fw:福島原発告訴団からのお知らせ 4.13緊急行動! 検審激励&地検抗議
Date: Fri, 10 Apr 2015 15:40:26 +0900 (JST)


 永岡です、福島原発告訴団より、
(1) 地検が不起訴にしたので、今年の告訴人募集は一旦中止、
(2) 13日に、検察への抗議と検察審査会激励行動
 のご案内です。
<以下、転送>
告訴人・支援者のみなさま

◆「2015年告訴」二次告訴の中止とその対応について◆
 「2015年告訴」は、今年1月13日に第一次として団長らが先行して告訴し、第二次として広く告訴人を募集していたところですが、4月3日に東京地検が、第一次告訴受理からわずか2か月半という異例の短さで不起訴処分を決定しました。
 不起訴処分については東京地検に対し強く抗議し、東京検察審査会へ不服の申し立てをする予定です。しかしこの事件については、第二次の告訴は行えないこととなりました。既に参加申し込みをされていますみなさまには、大変申し訳なく、悔しい思いでおります。
 既に委任状をお送り頂き、参加費のお支払いをされている方もたくさんいらっしゃいます。みなさまの思いを無にしない方法を考えております。
 すでに委任状を提出された方へは、委任状の扱いや、参加費の返金についてなど、ご意志を確認するご案内を今月中にはお送りいたしますので、お手数ですが、記入してご返送くださいますようお願いいたします。

◆4.13緊急行動! 検審激励&地検抗議◆
4月3日の東京地検の不起訴処分は、告訴してからわずか2か月半の決定で、まともな捜査が行われたとは到底考えられないこと、不起訴理由書には、告訴団が以前から指摘している地検の事実誤認や新証拠について触れていないことなど、まったく納得のいかないものです。
大津波を予測しながら対策を怠ってきた東電幹部、それを手助けすらする規制当局の官僚、その責任を問わず野放しにする検察庁、被害者が救われないあまりの惨状にあきれ果てるばかりですが、「あきれ果ててもあきらめない!」
私たちは、真実を追い求め、この原発事故の責任を追及し続けます。
告訴団から緊急行動を呼びかけます。急な開催で恐縮ですが、ご参加可能な方はぜひお越しください!
■4月13日(月)
■11:15〜11:45 【東京地裁前】 東京検察審査会への「激励行動」
 移動
■12:00〜12:30 【東京地検前】 東京地検への「抗議行動」

☆☆☆☆
福島原発告訴団 本部事務局
〒963-4316 福島県田村市船引町芦沢字小倉140-1
メール 1fkokuso@gmail.com
ブログ http://kokuso-fukusimagenpatu.blogspot.jp/
カンパ 郵便振替口座 02260-9-118751 福島原発告訴団

-----------------
以上、転載

太田光征


posted by 風の人 at 10:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。