2015年02月27日

週刊文春大スクープ! 下村文相&田母神氏金銭スキャンダル

Date: Thu, 26 Feb 2015 19:59:03 +0900 (JST)

 永岡です、今日発売の週刊文春(3月5日号)に、すでに大きな話題になっていますが、下村文科相の、シャレにならない金銭スキャンダルが載りました(トップの22〜26ページ)。
 下村氏は、塾を経営して、その支援組織「博友会」があり、全国にいくつもの組織があるのに、政治団体として届けだされているのは東京のみで、東京以外の組織の、金の流れが不明瞭で、この組織から下村氏、資金提供を受けていて、さらに、この関連で、何と暴力団関係者との話もあるのです。
 これについて、赤旗のネット記事もありました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2013-03-26/2013032601_04_1.html
 驚いたことに、赤旗によると、この組織は維新・橋下氏にも献金しています。
 その上、収支報告書にない献金もあり、これについて、神戸学院大の上脇博之さん、この政治資金スキャンダル、刑事罰の可能性もあり、その上、下村氏、事情を知って金を受け取っていたら、詐欺が成立する可能性もあると指摘されます。
 塾という、教育産業を経営して、文科相をするのも、もちろん問題です。
 下村氏は、文春の記事は事実無根というものの、文春に対して、抗議すらしていません。つまり、抗議、ましてや提訴したら、やぶへびになるからでしょう。
 文春は、辞任勧告スクープと銘打ちましたが、なるほどです。

 さらに、あの田母神氏にも金銭スキャンダルで(154〜155ページ)、去年田母神氏、都知事選に出て61万票取りましたが、その際に政治資金1億4000万を集め、このうち2000万円が買収!資金になったというのです。
 このうち、最多の400万円が、極右メディアとして知られるチャンネル桜の水島氏に拠出され(水島氏は朝日嫌がらせ訴訟の原告)、さらに、金を配った先に、金をもらったことを口外するなと、圧力をかけているというのです。
 これも、上脇さんが、買収罪になると指摘され、そればかりか、田母神氏、離婚裁判中の妻子への送金も、この政治資金が半分使われているというのです。
 そして、この件、警視庁が田母神氏の口座照会をしており、これは、タダでは済みません。
 田母神氏、新党を作るといいますが、しかし、自分の始末も出来ない人間が、自衛隊のトップにあったのです、ある意味、恐ろしい話ですが、しかし、日本では、組織での出世はゴマすりによるところが大きく、某公共放送のトップもそれの典型で、これは、自衛隊、大丈夫か、という話になります。

 文春は保守系のメディアで、昨年の朝日たたきは見苦しかったもの、しかし、こういう政治家、権力者のスキャンダルも告発できることを見せてくれました。活字ジャーナリズムの、可能性を見ました。
 文春には、私の知り合いも名誉毀損記事を書かれましたが、今回の下村・田母神スキャンダル告発は、週刊誌の使命を全うしたものです。
 この30年間、政治と金の問題で辞任した閣僚17名のうち7名が安倍内閣時、どうやら、さらに増えそうで、そして、お友達?の橋下氏にも飛び火するかも知れません。
 下村氏のスキャンダルは、刑事事件になる可能性のある分、西川氏のものより深刻です。
 無敵(笑)の安倍政権に、「お迎え」も見えました。安倍総理、早く辞めて下さい、「お国」のために(笑)。
 以上、文春記事の紹介でした。

-----------------
以上、転載

太田光征


posted by 風の人 at 10:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。