2015年01月24日

辺野古の工事と暴力を止めよう!1.25−26:官邸・海保・警察庁への直接抗議行動に ご参加を〜

★☆★☆★☆★☆★☆転送・転載大歓迎★☆★☆★☆★☆★☆

辺野古の工事と暴力を止めよう!1.25−26:官邸・海保・警察庁への直接抗議行動に
ご参加を〜

国会開会日が迫る中、安倍政権の沖縄での暴力が凄まじい事になっています。

何度選挙で民意が示されても、すべて無視して基地工事を再開、東京で知事を排除。

海上工事では、海上保安庁が抗議カヌーメンバーの肋骨を殴打して骨折させる、打撲させる、カメラを全て奪い取る、ライフジャケットを引き裂いて海に叩き落とす、などの「対テロ戦争」のような殺人レベルの蛮行を毎日行っています。

地上のゲート前では、先週から2名の女性が機動隊に『押し倒され、一時意識を失い、病院に運ばれました。今日は機動隊に指を捻じ曲げられ、指の腱を切られ、装具固定で回復まで1カ月もかかります。毎日負傷者が出ています。

まさに異常事態です。本当に死者が出ます。何としてもやめさせなければなりません。
全て命令をしているのは東京の中央官庁です。
私達「辺野古リレー」は、このかん関東から現地に行きこの事態をつぶさに体験してきました。
そこで、緊急抗議行動を企画しました。

1月25日は14時から「辺野古に基地は作らせない!国会包囲ヒューマンチェーン」です。
http://noosprey.xxxxxxxx.jp/
そこをスタッフ参加してから、海上保安庁・警察庁に抗議に行きます。

1月26日は「通常国会開会日、安倍政権の暴走に反対する1・26国会前行動」
が18時半から衆院第二議員会館前です。
http://kyujokowasuna.com/
そこをお手伝い・参加してから、20時〜首相官邸前で安倍首相に工事と暴力の停止を要求します。

1月27日からは毎週火曜18時半、連続街頭アピールです。

どうか、多くのご参加をお願いします!

拡散★辺野古基地工事と暴力止めよう!連続アクション
★1月25日16時〜霞ヶ関の海上保安庁前集合・抗議→警察庁前→外務省前抗議(国会包囲終了後、徒歩で
★1月26日20時〜首相官邸前抗議(『総がかり行動』参加後
★1月27日18時半〜新宿西口小田急前アピール
★2月2日18時半〜新宿西口小田急前アピール
呼掛け:辺野古リレー〜辺野古のたたかいを全国へ
https://henokorelay.wordpress.com/

-----------------
以上、転載

太田光征


posted by 風の人 at 13:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。