2014年08月16日

第65回草の実アカデミー8月16日(土)「あなたは特定有害活動に関わったことがありますか?」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【草の実アカデミー・メルマガ】第97号
    2014年8月15日(金)発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【草の実アカデミー・メルマガ】は、「草の実アカデミー」が発行する
不定期のメールマガジンです。毎月の講演会の案内や報告、これまでの
講師の動向などをお伝えします。

第65回草の実アカデミーが明日となりましたので、ご案内を再送します。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
【目次】
■第65回草の実アカデミー8月16日(土)
「あなたは特定有害活動に関わったことがありますか?」
 秘密保護法パブリックコメント(意見公募)勉強会
 講師:畠山里仁(はたけやま・みちよし)氏ジャーナリスト

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■第65回草の実アカデミー8月16日(土)
「あなたは特定有害活動に関わったことがありますか?」
 秘密保護法パブリックコメント(意見公募)勉強会
 講師:畠山理仁(はたけやま・みちよし)氏ジャーナリスト

 秘密は秘密、どこまでいっても秘密の特定秘密保護法。今年12月の施行を目指して政府はやっきになっています。
 
 秘密保護法では、特定秘密を取り扱う立場の人に対して「適性評価」が行なわれ、本人はもちろん、家族親戚、友人まで含めてプライバシーが暴かれます。

 対象者に対するアンケートで「あなたは特定有害活動に関わったことにありますか」という質問項目がある。「ある」場合は「ハイ」と答えなければならない。これには笑ってしまうが、笑で済まされないのが特定秘密保護法なのです。

 今年3月28日にフリーランス表現者43人で秘密保護法の違憲確認・差し止め請求訴訟を起こしましたが、原告のひとり畠山理仁(はたけやま・みちよしお)氏が今回のゲスト講演者です。

 あらためて秘密保護法の問題点を整理し、裁判について、あるいは笑いたいが笑えない取扱者への質問項目を含め勉強します。

 そして外部の有識者の意見を参考に作成した「運用基準素案」に対する意見公募(パブリックコメント)の締め切りが8月24日なので、効果的なパブリックコメントを書くための勉強もします。
 
 ぜひ参加してください。(林 克明)

日時: 8月16日(土)1時30分開場 2時開始 4時45分終了
場所: 渋谷区穏田区民会館1階集会室
     渋谷区神宮前 6-31-5  電話:03-3407-1807
交通: JR 原宿駅徒歩6分、 東京メトロ千代田線 明治神宮前駅徒歩2分
    http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kmkaikan/km_onden.html
資料代:500円

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
草の実アカデミー
ブログhttp://kusanomi.cocolog-nifty.com/blog/
E-mail kusanomi@notnet.jp
**************************************

以上、転載

太田光征


posted by 風の人 at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。