2014年08月10日

原爆犠牲者慰霊平和祈念式典で集団的自衛権を「憲法踏みにじる暴挙」と発言

「出席した政治家たちを見て、黙っていられなかった」として、安倍首相らを批判した。が、安倍首相は原爆犠牲者慰霊平和祈念式典の後、原爆遺族らに「見解の相違」と述べた。中身のないコピペ首相だ。

東京新聞:原稿になかった長崎の怒り 集団的自衛権「憲法踏みにじる暴挙」:社会(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014081090070715.html

太田光征


posted by 風の人 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。