2014年03月11日

特定秘密保護法 違憲確認差し止め請求裁判 原告募集

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【草の実アカデミー・メルマガ】第83号
    2014年3月11日(火)発行
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【草の実アカデミー・メルマガ】は、「草の実アカデミー」が発行する
不定期のメールマガジンです。毎月の講演会の案内や報告、これまでの
講師の動向などをお伝えします。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
【目次】
■特定秘密保護法 違憲確認差し止め請求裁判 原告募集
■3月15日(土)午後2:00〜4:45 第60回草の実アカデミー
「特定秘密保護法・違憲確認・差し止め請求訴訟」
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■特定秘密保護法 違憲確認差し止め請求裁判 原告募集

 3月28日に「特定秘密保護法 違憲・差し止め請求」の裁判を起こす。フリーランス表現者(活字・映像・写真ほか)が原告になる。現在公募中なので、原告申込書を提出した人を順次更新している。また記事と途中に申し込み方法を記載しています。

3月10日現在
【原告】
明石昇二郎(ルポライター)
今西憲之(フリーライター)
小笠原淳(ライター)
於保清見(フリーランス)
上出義樹(フリーランス記者)
木野龍逸(ジャーナリスト)
黒薮哲哉(フリーランスライター)
佐藤裕一
澤邉由里(フリーランスライター)
津田哲也
寺澤有(ジャーナリスト)
土井敏邦
豊田直巳
中島みなみ(記者)
畠山理仁(フリーランスライター)
早川由美子
林克明(ジャーナリスト)
原佑介(IWJ)
樋口聡(フリーライター)
丸田潔(フリーランスライター)
三宅勝久(ジャーナリスト)
森住卓
山岡俊介
柳原滋雄(ジャーナリスト)
横田一
吉竹幸則(フリーランスライター)
渡部真(フリーランス編集者)

2014年3月10日更新
2014年3月17日まで募集しています。
申し込みは下記をダウンロードし、申込用紙に記入して送信してください。

【原告受付先】
FAX 042-589-7172
メール:yu-yu-yu@da2.so-net.ne.jp
インシデンツ 代表 寺澤有(ジャーナリスト)
http://www.incidents.jp/

【原告参加申込書】
こちらからダウンロードしてください。
https://docs.google.com/file/d/0B-pn-GuaMoS1ZFNacUkzY1Z2dE0/edit?pli=1
【今後の予定】
秘密法裁判・一般参加決起小集会 2014年3月15日(土)
原告受付締切:2014年3月17日(月)
原告決起集会:2014年3月23日(日)午後
提訴予定日:2014年3月28日(金)
【関連記事】⇒ http://ankoku-mirai.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-181c.html

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■3月15日(土)2:00〜4:45 第60回草の実アカデミー
「特定秘密保護法・違憲確認・差し止め請求訴訟」

 稀代の悪法=特定秘密保護法を差し止めるため、フリーランス表現者が集まり、裁判を起こすことにしました。私(林克明)も原告に加わります。

 取材の自由は確保すると言っていますが、それには何の保証もなく、権力者に全権をゆだねるような法律です。

 「取材者」とは、おそらく記者クラブ加盟社に勤務するジャーナリストということになるでしょう。フリーのジャーナリストはどうなのか? 編集者は? 映像関係で働く人はどうなのか……。そもそも権力者が“取材者を認定”すること自体が間違いです。

 つまりフリーランスの表現者たちは、お上が認定する「取材者」からはずされる恐れは十分ある。こうしたことから、あえてフリーランスだけで問題提起し、裁判と世論に訴えるつもりです。

 もちろん、ジャーナリスト等、表現者だけを守ればいいというわけではありません。全市民が悪法の網をかぶさられる恐れがあります。ただ、この裁判では、「具体的に害を被る」「実害がある」ことを主張しようと、今回はジャーナリストら「フリーランス表現者」たちが集まりました。

 3月15日当日の集会では、弁護人の堀敏明弁護士に裁判の目的や秘密保護法のポイント、今後の展開の仕方などを話していただきます。

 ついで、参加できる原告がそれぞれスピーチし、最後にもう一人の弁護士・山下幸夫氏にしめくくってもらいます。

 また、会場に駆け付けた人からの質問を受け、意見や情報交換もしたいと考えています。

 なお、3月17日まで原告を募集します。

日時:3月15日(土)午後2時〜4時45分(午後1時30分開場)
場所:豊島区雑司が谷地域文化創造館 第2会議室
    豊島区雑司が谷3−1−7
    http://www.toshima-mirai.jp/center/e_zoshigaya/
    ※メルマガ第82号で第3会議室となっていましたが、正しくは第2会議室です。


交通: 副都心線「雑司が谷駅」A2出口すぐ駅の上
    JR山手線「目白駅下車」徒歩約10分

資料代:500円

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
草の実アカデミー
ブログhttp://kusanomi.cocolog-nifty.com/blog/
E-mail kusanomi@notnet.jp
**************************************

以上、転載

太田光征


posted by 風の人 at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。