2013年10月28日

10.25原発・朝生テレビを見て

10.25原発・朝生テレビを見て

森園さんとマスミさんはとてもがんばりました。

○凍土壁で470億円は問題というなら、

再稼動で3200億円の銀行融資はおかしい。

福島第一原発事故処理、見通しがつかず、再稼動は全て中止すべき。

○廃炉処理の労働者は直ぐ公務員にすべき。

★ 何をなすべきか

1)国は廃炉庁を作り、直ぐ対応すべき、

2)5次下請け、などの話しがでたが、労働者の生活・職場・健康の保障が

なければ労働者は職場から離れる。

3)福島県住民の意見、1ミリシーベルトを超える場合の退避補償はされているのか。

20ミリシーベルト以下でも在住を希望していると言うなら、その方たち

を認めるのか。そこの詰めは国が(案)を出すべき。

4)マスミさんが話した通り、50兆円かかるなどと費用の問題は被害者の責任ではない。

池田信夫氏の発言は国と東電の責任回避に対する擁護である。

5)*お二人での追及、抜けていた点***

*東電は責任を取っていない、「人災」と認めながら清水社長ら刑事責任は問われない。*

これでは被害者の補償は税金と電気代の上乗せで済ませ、*責任者は罰せられない*

、と言うことで事故は起こり続ける。

6)効果のない除染に金をつぎ込むのをやめて、避難民の保障を優先すべき。(マスミさんの意見に同意)。

(足尾の鉱毒と同じで、半減期を過ぎて安全確認後に戻るしかない)

7)田原総一朗氏の過ち、「展望のないところに誰が就職するか」。

金儲けでない、公務員の仕事なら希望者は応募する。廃炉は子々孫々の為にやらねばならない。

使用済み燃料の保管処理も国の事業とする。これまでの事業者の収益財産は全て没収する。

小泉元首相の提起を具体化すべき。

8)野党になった馬淵澄夫氏は「原発は自民党歴代政権が長期に渡って原発開発、

原発神話を作り、国民を騙し続け、54基も作ってきた責任」を問い続けることである。

(さいたま市 石垣敏夫)

-----------------
以上、転載

太田光征


posted by 風の人 at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。