2013年09月05日

「高江より結集のお願い」

重複ご容赦下さい。
1)「拡散希望」「転送歓迎」とのことでメールが回っています。
- - - - - - - - - - - - - -
From: Orie Saito
Sent: Tuesday, September 03, 2013 6:08 PM
Subject: [bd-okinawa: 5467] 高江より結集のお願い
高江のSです。お世話になっております。
この度のメールは複数個人へお送りさせていただいております。
以下の拡散・転送を宜しくお願い致します。
取り急ぎ、乱文乱筆失礼致します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
高江より結集のお願い
いつもご支援と座り込みのご協力ありがとうございます。
本日より、ヘリ/オスプレイパッド建設作業員侵入の活発な動きが始まっております。
車両に寝具や食料を積んでの侵入の試みが見られ、泊まりこんでの作業が予想され、これを阻止せねば、長期の作業を止めることができません。
明日以降も来る事が予想され、現場は24時間監視阻止体制を試みておりますが、人手が少ない状況です。
大変恐縮ではございますが、今一度皆さまのご支援をお願い申し上げます。
ヘリパッドいらない住民の会
〒905-1201
沖縄県国頭郡東村高江85-12
Email didiorie☆gmail.com
(☆を@に)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2)ブログ 「海鳴りの島から」
9月3日の高江の様子
http://blog.goo.ne.jp/awamori777/e/ad78890c4c6405e6e926a809346f0147
 3日の高江は、N4ヘリパッド建設業者の車が、北部訓練場メインゲートに4台、山の方に1台やって来て、残念ながら2台は基地内に入られてしまった。残りの3台は、長時間の抗議行動によって引き返している。
 作業員が乗った車の荷台を見ると、建設用資材の他に布団や食料などが積み込まれており、基地内で宿泊してヘリパッド建設工事を進めていることがよく分かった。5台に分乗してきた作業員は12名ほどで、そのうち基地内に入ったのは3名ほどである。そのため3日もN4のゲート付近から見ている範囲で、工事は進められていない。
 工事が止まって3週目に入っており、請負業者の丸政工務店に沖縄防衛局から強い圧力がかかっているのだろう。山に来た1台はいったん引き返した後、夜になって再び姿を見せていた。現場では気の抜けない緊張状態が続いている。
 3日は大宜味村職労や北谷町職労の皆さんが、メインゲートに支援に来てくれてとても助かった。現場では多くの人手が必要である。3日ももう少し人がいれば、基地内に2台が入るのを防ぐことができた。現在、高江では土・日曜日も含めて24時間の警戒態勢を取っている。あなたの都合のいい日、時間帯でいいので、ぜひ高江のヘリパット建設反対の取り組みに参加してほしい。

-----------------
以上、転載

太田光征


posted by 風の人 at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。