2013年07月22日

テント裁判:7・22第2回口頭弁論は大法廷(103号)使用!!

テント日誌 特別版(7月21日)

7・22第2回口頭弁論は大法廷(103号)使用!!

テント裁判がいよいよ本格的に始動〜国の原子力政策を問う〜

第1回を上回る圧倒的参加を!! 500名の参加意志表明を!!

――午後1時・地裁前前段集会〜午後2時・傍聴〜午後4時・報告集会(弁護士会館)――



 「脱原発といのちを守る裁判」第二回口頭弁論がいよいよ明日開廷となります。多くの方にお集まりいただく事が、今後の裁判へプラスに働きます。
万障繰り合わせの上、ご参集ください!

7月22日(月)の行動

午後1時〜 地裁前前段集会

午後2時〜 第2回口頭弁論傍聴行動 地裁前集会&経産省抗議行動

午後4時〜 報告集会(弁護士会館クレオA)

         発言者;宇都宮健児(テント裁判弁護団副団長)  

               澤地久枝  (テント応援団呼びかけ人)

               駒崎ゆき子 (原発いらない福島の女たち、郡山市議)他

<地図>

http://www.mapion.co.jp/m/35.6719472_139.75615_8/v=m2:%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%9C%B0%E6%96%B9%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80/

◇◆◇ 「脱原発テントといのちを守る闘い」テントからのお願い ◇◆◇

<「かんぱ」のお願い>
裁判にかかる費用を捻出するためにカンパへの協力をお願いしています。
以下の口座まで、皆様のお気持ちをお寄せ下さい。
郵便振替口座
00160−3−267170
ゆうちょ銀行
【店名】〇〇八【店番】008(普)5289163
【口座名義】経済産業省前テントひろば

-----------------
以上、転載

太田光征
posted by 風の人 at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック