2013年07月20日

山日・棄権誘導記事

s50-s山日棄権誘導記事.jpg皆さん
何ともやりきれない思いが・・・・・・。
新聞代払ってこういう記事を読まされるのかっ!
という怒りで血圧は185まで上昇。
社会を悪くするは、人の健康を害するは、まったく
存在価値がない新聞に・・・・・・腹が立ちます。
FBに流した画像を添付します。
その画像に添えたコメントは下記です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
投票日前日には「こういう記事が一面に出る」と予想していましたが、
あまりに予想的中で・・・・思わず苦笑。
何というあからさまな「棄権誘導記事」でしょうか。
特に左側の特集記事「ネットと一票」は前編これ「若者の無力感肯定」に
満ちあふれている。これが公器たる新聞の役割でしょうか。
こういう若者が居たとしたら「政治に関心を持ち、投票に行かないと、
これからの政治の結果を受け取るのはあなた達若者ですよ」という警鐘を
鳴らすのがマスコミの役割の筈です。
先の総選挙の結果を見ても、棄権する人が増えれば増えるほど
自民党有利は明白です。
社会的に重要な地位を占めている新聞が選挙結果の分析を怠っている
はずがありません。知っていなければ報道のプロとして失格です。
知っているのに「棄権」を煽る。これは悪質な自民党支援記事と
私は断言します。
(山日新聞さん、私の意見に異議がおありなら
080−5499−0612金野までご一報下さい)
皆さん、これを大至急拡散してください。
そして、20代の若者に「棄権は危険」であることを一人でも多くの方に
大至急伝えてください。お願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
金野奉晴

-----------------
以上、転載

太田光征


posted by 風の人 at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。