2013年05月25日

日本維新の会衆院議員 中山成彬殿:元従軍慰安婦の方々に対する侮辱を止めよ

日本維新の会衆院議員 中山成彬殿

元従軍慰安婦の方々に対する侮辱を止めよ
2013年5月25日


あなたは5月24日、元従軍慰安婦の方々が橋下徹大阪市長との面会を拒絶したことについて、「橋下氏に強制連行の中身を鋭く追及されるのをおそれたか?化けの皮がはがれるところだったのに残念」とツイッターで発言しました。

朝日新聞デジタル:「橋下氏の追及恐れたか」 中山議員、慰安婦面会中止で - 政治
http://www.asahi.com/politics/update/0524/TKY201305240439.html

このような侮辱はとうてい許すことができません。謝罪の上、直ちに国会議員を辞職するよう要求します。

化けの皮がはがされたのはあなたと日本維新の会の方です。

橋下氏は今回の発言で、自分の党に迷惑をかけたということでまず石原共同代表に謝罪し、今度は米軍と米国民に謝罪しました。軍の理屈と日本の卑屈性そのものです。

これも倒錯しています。橋下氏はまず、元従軍慰安婦の方々を傷つけたことに対して謝罪しなければなりません。

橋下氏には下記の要求書を送ってあります。お読みください。

橋下徹大阪市長、安倍首相を道連れに差別政治と決別を
http://kaze.fm/wordpress/?p=456

太田光征
posted by 風の人 at 13:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 従軍慰安婦・脱差別
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。