2012年10月23日

沖縄県民が米軍兵士に石を投げるようなことはしたことがない

県民の怒り尋常でない…沖縄知事、米政府高官に
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121023-OYT1T00348.htm?from=ylist

沖縄県の仲井真弘多知事

「沖縄には基地について様々な意見があるが、県民が米軍兵士に石を投げるようなことはしたことがない。(沖縄県民が)一方的に傷つけられている」

Avaaz - 沖縄米軍によるレイプを繰り返させない
http://www.avaaz.org/jp/no_more_okinawa_rape_a/?bCFVlab&v=18863

仲井真県知事 殿:

沖縄県で起きた米兵2人による強姦事件を受け、仲井真県知事及び日米両政府に緊急の対策を講じるよう要請します。この件に関し迅速かつ公正な裁きが求められているだけでなく、日本で犯罪を犯した米軍関係者に対し頻繁に認められている刑事免責を終わらせるべき時です。これほど多くの犯罪を犯した米軍関係者がなぜ罪に問われることがないのか、その理由は日米間で公式または非公式に結ばれた協定があるからなのか、この件に関して調査し、米軍の刑事免責に終止符を打つようお願い致します。

太田光征
posted by 風の人 at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。