2012年08月09日

週刊朝日:「反原発」で高評価のラジオ番組が打ち切り!? 囁かれる関西電力の影

「たね蒔きジャーナル」番組継続を求める署名!!

http://www.shomei.tv/project-1980.html

http://uzumibi.secret.jp/2012/tanemaki01.htm

---

 永岡です、たね蒔きジャーナル打ち切りに関する記事が相次いで出ており、週刊朝日に出たとは知っていましたが、それがネットに載りましたお知らせいたします。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120809-00000001-sasahi-soci

 これによると、打ち切りの理由はやはり小出先生のお話であり、関西電力への配慮と言うことです。小出先生のみ外すと騒ぎになるので、番組ごと打ち切る方針とのことです。
 これ、昨年の新聞うずみ火の集会でも、たね蒔き関係者が、関電の圧力もあると言っていましたし、何より関西電力には、2008年の小出先生他熊取6人組の番組「異端の科学者たち」を、津村ディレクターのもとで放映したら関電が激怒し、スポットCM料金を1700万円引き上げて、関電に原発の特別講習をさせる「前科」があるのです(これは昨年9月、うずみ火の学習会で聞きました)。
 関西電力は、昨日のアンカーでお知らせしたとおり、原発再稼動は経営のためであり、そのためにはなりふり構っていられない模様です。これを、お知らせいたしました。
 すみませんが、金曜日の関電本社前に抗議に行く方は、私に代わって「毎日放送に圧力をかけるな!」と言ってきてください。私も、いずれ行くつもりです。

-----------------

以上、転載

太田光征


posted by 風の人 at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。