2012年06月24日

オスプレイは沖縄にも横田にもいらない6・30行動参加呼びかけ

オスプレイは今年の4月、6月と墜落事故を立て続けに起こしました。しかし米軍側の事故原因についての説明は「機体に問題はない」「配備は予定通り」の一点張りです。こんな危険な軍用機の配備は沖縄でも本土の基地でも絶対に許してはならないと思います。6/30デモへのご参加を!(以下ビラの文面紹介)
−*−*−*−*−*−*−*−
立川自衛隊監視テント村・立川反戦ビラ弾圧事件元被告
大洞俊之
HP http://www.geocities.jp/solea01/

オスプレイは沖縄にも横田にもいらない6・30行動

■「海兵隊新型ヘリ・オスプレイを横田基地に一時配備―」こんな衝撃的な報道が春にあった。難航する沖縄・普天間基地配備への代替措置だという。毎年のように世界各地で墜落する危険なオスプレイ。
■「沖縄の負担軽減」の掛け声にだまされてはいけない。本当は海兵隊の作戦機などいらないのだ。横田にも、沖縄にも、どこにも。
■3月に横田基地にオープンした日米共同指揮所。直後の朝鮮民主主義人民共和国の「ミサイル」騒ぎは、格好の実戦となった。
■完全に自衛隊は米軍の指揮下に入った。中国を封じ込める日本列島「不沈空母」が完成しようとしている。
■災害救助で活躍?冗談じゃない、軍隊の本義は戦争だ。日米共同基地ヨコタに抗議する、6・30デモヘ!

日時:6月30日(土) 14時集会開始・15時デモ出発
集会:福生公園(青梅線牛浜駅下車)→集会後、横田基地へデモ

発言(依頼中):辺野古への基地建設を許さない実行委員会、ゆんたく高江、他

主催 オスプレイは沖縄にも横田にもいらない6・30行動

アンポをつぶせ!ちょうちんデモの会/うちなんちゅの怒りとともに!三多摩市民の会/くにたち駅前反戦/三多摩労組争議団連絡会議/戦争をなくそう!多摩フォーラム/立川自衛隊監視テント村/無防備ネット・たま/横田・基地被害をなくす会
連絡先■042-525-9036(テント村)/042-592-3806(三多摩市民の会)  ■tento72@yahoo.co.jp(メール)

-----------------

以上、転載

太田光征
posted by 風の人 at 10:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック