2012年03月27日

【3月27日】STOP!大飯原発再稼働 首相官邸前緊急アクション(27日火曜、18時)

東京の杉原浩司(福島原発事故緊急会議/みどりの未来)です。

推進派の日経新聞の世論調査(23〜25日)ですら、再稼働への反対が55%と賛成32%を大きく上回っています。2月の前回調査では賛否が拮抗しており、この1ヶ月で反対が大きく伸びています。

こうした世論に逆らって、強引に進められる再稼働の動きを許すことはできません。本日27日(火)夕方に緊急の首相官邸前アクションを行います。何しろ急な呼びかけですので、ぜひメール、ブログ、ツイッター、フェイスブックなどで大至急広めてください。

また、遠方の方、ご都合のつかない方は首相を含む4閣僚に、ファックスや電話、メールでの要請を集中して下さい。[転送・転載歓迎/重複失礼]

…………………………………………………………………………………

◆STOP!大飯原発再稼働 〜安全判断なき「政治判断」を止めよう!
 首相官邸前緊急アクション

日時:3月27日(火) 18時〜19時
場所:首相官邸(国会記者会館)前
(丸の内線「国会議事堂前」駅すぐ、有楽町線「永田町」駅5分)
要請書提出:18時半

※要請書、プラカード、横断幕、鳴り物など持ち寄り歓迎。

大飯原発3、4号機の再稼働に関して、今週早々にも首相を含む4閣僚による「政治判断」が強行されようとしています。原子力安全委員会さえもが大飯原発の安全性に関して数々の懸念を示し、なおかつ安全性についての正面からの評価を避けている中で、素人に過ぎない政治家による「政治判断」など本来あり得ないことです。

「政治」の名による危険な暴走を食い止めなければいけません。「政治判断」させないために、なるべく多くの人が集まって、首相ら4閣僚に抗議の声をぶつけたいと思います。お誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。

<呼びかけ>
福島原発事故緊急会議、再稼働反対!全国アクション、国際環境NGO
FoE Japan、福島老朽原発を考える会、グリーンピース・ジャパン、
プルトニウムなんていらないよ!東京、東電前アクション!

<当日連絡先> TEL:090-6185-4407(杉原)

◆27日(火)午後には、大飯3、4号機の活断層3連動問題、制御棒の評価値の下方修正、「地元了解」の範囲などをめぐる政府交渉も行われます。こちらにもぜひご参加ください。
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-e209.html

……………………………………………………………………………………

【4閣僚に「再稼働の“政治判断”するな」の声を大至急届けよう!】

※短くて構いません。27、28日の2日間に多くの声が届くことが重要です。

野田佳彦首相 (FAX)03-3508-3441 (TEL)03-3508-7141
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
post@nodayoshi.gr.jp

枝野幸男経産相 (FAX)03-3591-2249 (TEL)03-3508-7448 
omiya@edano.gr.jp
http://www.edano.gr.jp/inquiry/inquiry.html

細野豪志原発担当相 (FAX)03-3508-3416 (TEL)03-3508-7116
http://goshi.org/contact/

藤村修官房長官 (FAX)03-3591-2608 (TEL)03-3508-7074
http://www.o-fujimura.com/voice.html
posted by 風の人 at 10:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。