2012年02月01日

利益相反の原発安全審査で人事院、経産省、東大、原子力学会に公開質問状!

東京の杉原浩司(福島原発事故緊急会議/みどりの未来)です。大変遅ればせながらのご報告です。

「福島原発事故緊急会議」( http://2011shinsai.info/ )は、原子力政策に関する政府審議会等の委員の「利益相反」問題に関する公開質問状を、1月24日付で以下の4者あてに郵送しました。1月1日付の朝日新聞、1月12日付の東京新聞(ストレステスト意見聴取会委員への三菱重工からの寄付を報道)の記事を同封しました。

・人事院国家公務員倫理審査会 会長 吉本徹也
・経済産業省 倫理監督官
・東京大学 倫理監督者
・日本原子力学会倫理委員会委員長 北村正晴

原子力業界が安全委24人に寄付 計8500万円(1月1日、朝日)
http://www.asahi.com/national/update/1231/OSK201112310119.html

回答期限は本日2月1日(水)に設定しています。期限までに回答がない場合、督促したうえで、結果を近日中に報道関係者などに公表します。ぜひご注目ください。このことをぜひ転送、ブログ、ツイッター、フェイスブックなどで広めてください。[転送・転載歓迎/重複失礼]

…………………………………………………………………………………

◆人事院国家公務員倫理審査会 会長 吉本徹也様 

      2012年1月24日 

原子力業界から原子力安全委員会委員等への「寄付」に関する公開質問状

   福島原発事故緊急会議 

 別添の2012年1月1日付朝日新聞、1月12日付東京新聞にて報道された、原子力業界から原子力安全委員会委員等への「寄付」について、以下、質問致しますので、2月1日(必着)までに文書による回答を求めます。 

 ここで具体名を挙げられた人たちには、非常勤の公務員としての立場にあった人が含まれており、私たちは、国家公務員倫理規程に抵触するのではないかという疑いを持っています。 

注)国家公務員倫理規程
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H12/H12SE101.html

 なお、この質問及び、貴職から提出された回答(回答が得られなかった場合はその事実)は、一般に公開するものとします。

質問1) 朝日新聞、東京新聞で報道された事実を、「倫理審査会会長」とて、事前に認識していましたか。

質問2) 報道されたような事実について、倫理規程及び規程の理念に照らて、問題のないものと考えますか。理由も含めてお答えください。

質問3) 報道された事実とこのような状況について、「倫理審査会会長」として、倫理規定第15条にもとづく、「確認」や「指導」、「助言」を行う予定がありますか。また、その結果を公開する予定がありますか。

上記質問への回答は、郵便またはファックスにて、2月1日(水)必着で以下に文書でお送りください。

<送り先> 福島原発事故緊急会議
(郵便)〒112-0014 東京都文京区関口1-44-3 信生堂ビル2階
    ピープルズ・プラン研究所気付
(FAX)03-6424-5749

………………………………………………………………………………

<以下、三者への質問は重複部分を略し、本文を中心にご紹介します>

◆経済産業省 倫理監督官 様          

 ここで具体名を挙げられた人たちには、非常勤の公務員としての立場にあった人が含まれており、私たちは、国家公務員倫理規程に抵触するのではないかという疑いを持っています。

注)国家公務員倫理規程
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H12/H12SE101.html


質問1) 朝日新聞、東京新聞で報道された事実を、「倫理監督官」として、事前に認識していましたか。

質問2) 報道されたような事実について、倫理規程及び規程の理念に照らして、問題のないものと考えますか。理由も含めてお答えください。

質問3) 報道された事実とこのような状況について、「倫理監督官」として、倫理規定第15条にもとづく、「確認」や「指導」、「助言」を行う予
定がありますか。また、その結果を公開する予定がありますか。

………………………………………………………………………………

◆東京大学 倫理監督者 様           
                 
 ここで具体名を挙げられた人たちには、東京大学の教職員が含まれており、私たちは、東京大学教職員倫理規程に抵触するのではないかという疑いを持っています。

 これらの寄付が、個人宛の寄付でなく、大学宛の寄付であったというような事情もあるように聞いていますが、そうだとすると、東京大学には、倫理規程を掲げながら、実質的な倫理規程違反を正当化される仕組みがあったことになり、倫理規程が形骸化しているおそれがあります。

注)東京大学教職員倫理規程
http://www.u-tokyo.ac.jp/gen01/reiki_int/reiki_honbun/u0740739001.html

質問1) 朝日新聞、東京新聞で報道された事実を、「倫理監督者」として、事前に認識していましたか。

質問2) 報道されたような事実について、倫理規程及び規程の理念に照らて、問題のないものと考えますか。理由も含めてお答えください。

質問3) 報道された事実とこのような状況について、「倫理監督者」として、倫理規程第17条にもとづく、「確認」や「指導」、「助言」を行う予定がありますか。また、その結果を公開する予定がありますか。

………………………………………………………………………………

◆日本原子力学会倫理委員会委員長 北村正晴 様    

 ここで具体名を挙げられた人たちには、日本原子力学会の会員が含まれていると思われますが、私たちは、日本原子力学会倫理規程に抵触するのではないかという疑いを持っています。

注)日本原子力学会倫理規程
http://www.aesj-ethics.org/02_/02_02_/

質問1) 朝日新聞、東京新聞で報道された事実を、日本原子力学会倫理委員会として、事前に認識していましたか。

質問2) 報道されたような事実について、倫理規程及び規程の理念に照らて、問題のないものと考えますか。理由も含めてお答えください。

質問3) 報道された事実とこのような状況について、日本原子力学会倫理委員会として、事実の確認や指導、助言等を行う予定がありますか。また、その結果を公開する予定がありますか。

-----------------

太田光征
http://otasa.net/
posted by 風の人 at 10:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。