2012年01月11日

Firefox 9.0.1にアップグレードしたら、アドオンが消えた

Firefox 9.0.1にアップグレードしたら、アドオンのほとんどが消えてしまいました。同じ体験で苦労している方も多いかと思うので、私が取った対処について書き留めておきたいと思います。

例えば、Tab Mix Plusとセッションマネージャが消えたのですが、個人設定やセッション情報は生き残っていて、アドオンの再インストールで復活させることができました。

Tab Mix Plus
https://addons.mozilla.jp/firefox/details/1122

セッションマネージャ
https://addons.mozilla.jp/firefox/details/2324

フォルダを確認してみると、セッションフォルダのバックアップとしてsessionbackupsがあり、ここに以前のセッションが保存されています。セッションマネージャの再インストール後に保存したセッションはsessionsフォルダに保存されていました。

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\sessionbackups(Windows7の場合)

ですから、sessionbackupsはそのままにし、これをコピーして名前をsessionsに変えることで、セッションマネージャを使用できるようになります。

Tab Mix Plusとセッションマネージャを同時に使う場合には注意が必要です。

Firefoxを開き、ツール>アドオン>拡張機能>Tab Mix Plus>設定>セッションと進み、「Firefox内臓のセッション復元機能を使用する」のチェックボックスのチェックを外し、「セッションマネージャを有効にする」のチェックボックスにチェックを入れてください。
posted by 風の人 at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック