2011年12月26日

【Ust中継も】12/26学習会「ストレステスト評価による危険な再稼働への道」

転載です。

太田光征
http://otasa.net/



杉原浩司(福島原発事故緊急会議/みどりの未来)です。
直前になりましたので再送します。ぜひご参加ください。なお、学習会はIWJのチャンネル5でUstream中継される予定です。遠方の方、参加が難しい方はぜひご覧ください。[転送・転載歓迎/重複失礼]

http://t.co/3oZCuSOO

…………………………………………………………………………………

 <学習会>
★ストレステスト評価による危険な再稼働への道
 〜そもそも机上のシミュレーション〜

 現在、大飯3号、伊方3号など電力会社が提出した原発のストレステスト結果が、保安院が設置した「発電用原子炉施設の安全性に関する総合的評価に係る意見聴取会」(ストレステストに係る意見聴取会)の場に次々と提出されています。この会には、脱原発の立場から井野博満さん、後藤政志さんが委員として参加され、再稼働のための儀式にしようと図る保安院や電力会社、多数派の御用学者に対して、果敢に論陣を張られています。

 そこで、ストレステストの問題点は何か、意見聴取会で何が議論されているのか、一連の手続きの何が問題か、などについて学習する場を設けました。意見聴取会の積極的な傍聴や保安院への具体的な働きかけなどにつなげて、再稼働を止める力にしたいと思います。年末の押し迫った時期ですが、ぜひご参加ください。

◇日時:12月26日(月) 午後7時〜9時 (6時30分開場)

◇会場:スペースたんぽぽ
http://www.tanpoposya.net/main/index.php?id=336
   (東京都千代田区三崎町2-6-2 ダイナミックビル4階)
JR水道橋駅徒歩4分、TEL 03-3238-9035

◆問題提起:川井康郎さん(プラント技術者の会)
      小川正治さん(プラント技術者の会)
◆コメント:山崎久隆さん(たんぽぽ舎)

*参加者を交えた討論

<Ustream中継:IWJ チャンネル5>
http://t.co/3oZCuSOO

◇資料代:500円

【呼びかけ】11.11-12.11再稼働反対!全国アクション実行委員会
[連絡先]ピープルズ・プラン研究所
 (TEL)03-6424-5748 (FAX)03-6424-5749
(E-mail) contact@2011shinsai.info
 【ウェブサイト】 http://nonukes.jp/
 【ツイッター】 @1111nonukes


posted by 風の人 at 10:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。