2011年12月18日

12/19「原発の経済性、新エネルギーについて」in八王子

転載します。

太田光征



みなさま

明後日12/19、八王子のクリエイトホールにて以下の通りエネルギー専門部会を開催致します。
原発の経済性と事故の被害総額についての講演をメインに、神奈川県職員の方による神奈川県のエネルギー政策の講演・東電社員の方による揚水発電の講演をお聞き頂けます。お近くの方は是非ご参加下さい。

------------------------------------------------
2011年度桂川・相模川流域協議会第2回エネルギー専門部会
「原発の経済性、新エネルギーについて」
■日時:2011年12月19日(月)13:30〜16:30
■会場:八王子市 クリエイトホール11階 第6学習室
■内容:「原発の経済性、新エネルギーについて」
@「原発の経済性・原発事故の被害総額」朴勝俊(関西学院大准教授)
A「かながわスマートエネルギー構想」(神奈川県環境農政局)
B「葛野川発電所の揚水式発電」((株)東京電力)
■問合先:桂川・相模川流域協議会事務局:045-210-4358
■HP:http://www.katura-sagami.gr.jp/index.html

■講� ;U>R2p�
朴勝俊…神戸大学大学院博士課程修了。経済学博士。在学中にドイツ・ホーエンハイム大学で環境政策を学ぶ。02年より京都産業大学講師。05年より同准教授。03年、28歳で原発に批判的な立場では日本唯一の事故被害額試算を発表し、原子力発電のリスクの高さを指摘。同論文の一部は共同通信により記事として配信され、大きな議論を巻き起こした。2011年より関西学院大学準教授。主著に『環境税制改革の「二重の配当」』、訳本に『ネガワット-発想の転換から生まれる次世代エネルギー-』など。
---------------------------------------------
NGO e-みらい構想
T&F:075-202-7584 e-mirai21@hotmail.co.jp
http://e-miraikousou.jimdo.com/
バイバイ原発・京都(HP担当)
http://bye-bye-nuclear-kyoto.jimdo.com/
---------------------------------------------
posted by 風の人 at 13:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック