2011年12月06日

チェルノブイリへのかけはしの野呂美加さんのお話会

12/16[午前]お話会in市川

http://npokakehashi.blogspot.com/2011/11/1216in.html
チェルノブイリから学んだ、放射線から子どもを守るための提言

大規模な原発事故による放射能の影響は福島だけでなく私たちの住む地域にも広がっ
ています。子供たちが将来どんなリスクを負う可能性があるのか。何をどう防ぎ、どう引き受けることができるのか。野呂さんは19年に及びチェルノブイリの子供たちの保養活動に携わりました。チェルノブイリの母親たちから学んだ放射能対策、大切な子どもたちを守る方法を聴くことができます。放射能を心配するだけでなく、具体的にどうすればいいか、一緒に考えてみませんか?野呂さんのお話し会の後、高世仁監督の映画「チェルノブイリの今、フクシマへの教訓」の上映もあります。

●日時:平成23年12月16日(金)開場:10:00

●第T部:野呂さんお話し会 10:30〜13:00

 第U部:映画「チェルノブイリの今、フクシマへの教訓」13:20〜14:20

●会場:市川市市民会館ホール(市川市八幡4−2−1)
(JR本八幡駅北口徒歩7分、京成八幡駅徒歩5分、地下鉄本八幡駅徒歩6分)
※駐車場に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。

大きな地図で見る
●参加費:700円

※予約はありませんので、当日直接会場にお越しください。
お子さん、赤ちゃん連れでお聞きいただけます。託児に関してはお問い合わせください。

●定員:900名

主催:手をつなごうママの会ICHIKAWA
協賛:脱原発・市川市民の会、M's room(子育て相談室)、SaveChild市川
事務局・連絡先:脱原発・市川市民の会
TEL/FAX:047-302-0014(担当者:中村)

主催者HPブログ:http://no-nukes-ichikawa.blogspot.com/p/ohanashikai.html

-----------------

太田光征
http://otasa.net/
posted by 風の人 at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック