2011年07月26日

主権最大化社会

このようなリーダーシップ論が私たちの不幸をいつまでも固定化する。主権者以外のところにはなるべく権力を作らない権力最小化社会、主権最大化社会を主権者は目指すべきなのです。

難局乗り越えるには複数指導者体制・首相公選制導入必要
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110725-00000012-pseven-pol


太田光征
http://otasa.net/


posted by 風の人 at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。