2011年04月14日

4/16 奈良裕之演奏会&正木高志トークとライブ 玄海原発 町長容認?

皆様


感謝して、
転送します。


ありがとうございます。


豊田 義信 yoshinobu000-lj(a)infoseek.jp
twitter.com/fusapiero
平和つむぎブログ http://heiwa0.seesaa.net/
●祝 鎌倉市平和都市宣言53周年(1958日本初)●
●にぽんのどくりつ。平和条約でいこ●

----------------
4/16の内容をお送りします☆↓

地球の祈り@アンナプルナ農園

奈良裕之演奏会&正木高志トーク&マイサ、チコ、Oto、Ravi live 

●日時 2:00Pm〜5:00Pm 
*その後みなさんで軽食をいただきましょう。

●チャージ 1500円 (おにぎり、お汁付き)


九州のくにうみが加速しているような気がする今日この頃。
まるで約束の地に降り立つように九州で出会う地球家族たち。
大きな母なるガイアと光の知恵の導きに従えば、
美しい文化を生み出す大地の
道具になることができると信じています。




奈良さんのプロフィール [プロフィール]
94 年より世界の民族楽器による即興演奏を始める。ライフワークとして、多くの福祉施設・教育施設・病院などで演奏し、人々と深く交流している。 ??舞踏・詩・絵画・写真などとのコラボレーションや、アイヌ詩曲舞踊団「モシリ」との共演にて、日本列島スピリットツアーや、インドネシアでも演奏して いる。??ドキュメンタリー映画「地球交響曲ガイアシンフォニー第3番」出演のアラスカ先住民の語り部ボブ・サム氏と98年より各地で共演。??99年 オーストラリア・ケアンズ市を中心に福祉施設・教育施設・一般公演などを行う。2001年6月・10月、2002年4月に韓国で公演。??2004年5月 にはニューヨークにて一般公演の他、グラウンド・ゼロで平和を祈念した演奏を行っている。??2005年2月に、タイのカンチャナブリでの追悼演奏、孤児 院、モン族の寺院、小学校などで演奏。??2006年4月公開の『ガイアシンフォニ−第6番』の「虚空の音」の章に出演。??2007年10月に、ニュー ヨーク・サンフランシスコにて、寺院、障害児や癌患者のための演奏などの他、聖地シャスタ山にて奉納。また日本各地の神社・寺・教会・遺跡などで奉納演奏 を行う他、音楽活動とは別に、写真や書による個展も開いている。


----------------------------
玄海原発2・3号機の早期再開容認 地元町長

2011/4/13 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版


 佐賀県玄海町の岸本英雄町長は、東京電力福島第1原発事故を受け発電再開が遅れている定期検査中の九州電力玄海原子力発電所(同町)2・3号機を「電力需要が高まる夏まで止めておくのは現実的でない」と述べ、早期の運転再開を容認する考えを示した。条件として、九電に安全対策の徹底した見直しと住民への情報公開を求める方針も明らかにした。12日までに日本経済新聞の取材に応じた。


posted by 風の人 at 16:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。