2011年03月22日

福島原発「ただちに影響がでるレベル」公開質問

転載します。

太田光征



総理に公開質問書を


みなさん、美浜の会の小山です。
誰もが感じている、なんとも不可思議で納得できず、憤りさえ覚えることにつ
いて率直に質問しませんか。
下記の公開質問書を共同でだしましょう。

これの共同提出団体になる団体は緊急にお知らせください。
締め切りは3月23日中です。
3月24日に内閣に提出します。

集約は美浜の会で行いますので、メールかFAXでお知らせくださるようお願
いします。
メール:mihama@jca.apc.org
FAX:06−6367−6581
(TEL:06-6367-6580)

3月21日 小山英之(美浜の会)

--------------------------------------------------------------------------------

「直ちに人体に影響がでるレベルではありません」に関する

公開質問書(案)



内閣総理大臣 管 直人 様



 福島第一原発の事故発生以来、貴殿や枝野官房長官は政府の記者会見におい
て、現在の被ばく線量は「ただちに人体に影響がでるレベルではありません」
と繰り返しています。その意味について以下に質問します。



1.「ただちに影響がでるレベル」とはどのようなレベルなのか、またその影
響とはどのような人体的影響なのか、具体的に説明してください。



 以上について3月28日までに文書で回答してくださるようお願いします。



2011年3月 日

団体名



集約先団体:美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会

ヘルプページ: http://help.yahoo.co.jp/help/jp/groups/
グループページ: http://groups.yahoo.co.jp/group/heiwa0/
グループ管理者: mailto:heiwa0-owner@yahoogroups.jp



・モバイル版 Yahoo!グループ(ベータ版)にアクセス。
・旧Yahoo! eグループをご利用の方々は移行手続き をお願いします。
・Yahoo!グループのサービスはガイドライン に沿ってお使いください。

---
なお、投稿者は本メールの送信者欄に表示されている方です。


posted by 風の人 at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。