2011年01月28日

産経アップデート「R水素のお話」 と 小沢議員の会見

みなさま


おはようございます。重複失礼します。

長文ですが、Renewable水素、R水素代表の江原 春義 ハルさんから
転送依頼ありました。
産経新聞の添付記事は貼り付けませんが、送らせて頂きます。


Renewableではないエネファームなど、
他の水素タウンができるなら、
R水素タウンもできるはず。


確か、都留市がR水素盛り上がっていると聞きました。


別件ですが、ニュースではわかりにくい、感じている
「第五回検察の在り方検討会議」について、
郷原信郎弁護士記者レク (2011年1月21日)
は参考になりました。
http://iwakamiyasumi.com/archives/5822

昨日は、小沢一郎衆議院議員の録画動画を見ました。
ご参考までに。

ーーーーーーーーーーー
「民主党小沢一郎元代表の会見」

1)日時:2011年1月27日(木)午後4時半より

2)Ust配信:ニコニコ動画  http://p.tl/6BVt

3)主催:
日本自由報道記者クラブ協会(仮)
フリーランス・雑誌・ネットメディア有志の会
ーーーーーーーーーーー
感謝して、



豊田 義信 yoshinobu000-lj(a)infoseek.jp

平和つむぎブログ http://heiwa0.seesaa.net/
●祝 鎌倉市平和都市宣言53周年(1958日本初)●
●にぽんのどくりつ。平和条約でいこ●


rrrrrrrrrrrrrrrhhhhhhhhhhhhhhh2
こんばんは。

ハルです。
(転送、転載歓迎)

昨日は本当にたいへん忙しいなかおいで下さった方々
また、諸事情により参加できなかった人たちも含め
ほんとうに無限大のサンクスです。

以前にも送った事のあるR水素のお話のアップデートです。

皆さんが他の方々にお話ができるようにまとめています。

そして何か疑問や質問がありましたら、遠慮なくおっしゃってください。

「最大の悲劇は、悪人の暴力ではなく、善人の沈黙である」ーキング牧師
黙っておれない皆さんと、ぜひとも
「波風を立てて一緒にムーブメント!起こしたいです。」

添付フィルの産經新聞の見出しにあります

> 「沈みゆく島 R水素で救え」の「島」は、掲載文の中では

> ツバル国を表しているのですが、疲弊する地域、

日本、そして大きく壮大な漆黒の宇宙空間にぽっかり
浮かぶ小さな小さな地球ともいえます。

> そして、エネルギー問題は単なる温室効果ガスの削減と
> いった次元の話でなく、人類最大の人権問題と言えます。

> 偏った場所に限られた量しかないことから、

その権益を確保するために戦争、紛争、難民、貧困、
ストーリートチルドレン、少女売春の原因になっています。

> 国内においても、エネルギーの確保という大義のもとに
> 必要以上の資金が必要となり、そのために教育や福祉など

様々なところに十分な資金がまわらないことからくる
負のスパイラルの原因になっていると言えます。

そんな事がわかりやすい映像としてフランスの女優の
ジェーンバーキンの「アウンサンスーチーに捧げる歌」
をご覧下さい。
http://jp.youtube.com/watch?v=xeP-PkEcf-g

> エネルギー産業の莫大な富が権力をつくり、

「自分たちの都合のいいルール」がつくられています。

> その莫大な富からの再投資が、更なる環境破壊や

不動産投資などのマネーゲームにおよんできます。
まわりまわってお部屋の家賃が高いなど!
そして満員電車に乗る事になるなどの

> つまり底なしの問題を生産するしくみのエンジンになっています。

そんな負のスパイラルを正のスパイラルに転換する

> シンプルソリューションが、R水素です。

> それでは、水素とはなんでしょうか。

ビッグバーンが発生して数秒後に原子、陽子、中性子が、
そして38万年後に最初の原子として水素が産まれました。

> 水素は元素番号1番で全ての生命の源です。

水素は【宇宙をつくる神様元素」とも呼ばれています。

> 宇宙空間の物質の75%が水素です。

> 地球上では単体で存在しないで何かと
> くっつく、とってもフレンドリーな元素です。

> なので水素は、水(H20) や化石燃料(炭素と水素の化合物です)

都市ガスCH4 プロパンC3H8 石油C8H18
などから取り出す必要があります。

> この水素、実は既に我々の生活の中に入っています。

> 石油会社やガス会社が宣伝しているエネファームもそうです。

> エネファームで使うのは石油や都市ガス(CH4)、プロパン(C3H8)
> 化石燃料(炭素と水素の化合物炭化水素 )から取り出す

Rでない水素です。(海外ではダーク水素と言われています。)

> すでに国内に 1万軒の家庭に入っています。
> http://www.youtube.com/watch?v=tl3o2-b0Paw

> 150軒のRでない福岡水素タウンもあります。

新エネ百選に選ばれました!と自画自賛ですが???

> http://response.jp/article/2009/03/16/121808.html

> 国内には羽田空港をはじめ、RでないD水素ステーションが12カ所あります。
> http://www.jhfc.jp/station/

石油会社やガス製造会社など13社でつくる北九州水素タウンも。
http://s.nikkei.com/eFnbeL

> Rでない水素(D水素)は国を中心に産官学がすすめる水素社会で、

原料の化石燃料は、遠く離れた中近東やインドネシア、樺太、最近では
気候変動で氷の解けた北極の眠っていた海底資源から採掘され
日本まで運ばれてきています。
このようにハイテクマシンで発見して、環境破壊をともなう採掘、
石油プラントでの加工をへて、タンカーで運ばれて日本で備蓄されています。

> これでは根本的な解決にならないのは今更説明の必要がないと思います。

> これは、エコを謳っていながら、国家規模で化石燃料の既得権益が
> グルになった詐欺にあたると思います。

世界でもD水素が進んでいます。

アメリカのDOE(エネルギー省)は、
カリフォルニア州で23億ドルかけ、石炭から水素を取り出し
炭素を地下に貯蔵する 水素発電所を計画しています。

もったいないし、どこまでいっても本当に無駄であるだけでなく、とても危険な可能性もあるのです。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=1114&f=business_1114_03...
youtube
http://www.youtube.com/watch?v=meDgY98EuMw

アブダビの天然ガスからつくる水素。(でてきたカーボンは地下に埋める)
同じ映像が使われているところから同じ系列の会社が絡んでいると思います。
http://www.youtube.com/watch?v=Il0Dw3vfjZk&NR=1

- 引用テキストを表示しない -
- 引用テキストを表示 -

> では、R水素はどうやってつくるのかですが
> とてもシンプルです。

> その前に最大限の努力をして省エネに取り組む必要があるという前提ですが。

> つまり原産地、生産地、消費地が地元ですので
> まるで地ビールや地酒をつくるようでもあります。

> 以下のリンクにツバルの学校での
> R水素システムのイラストがありますが
> 4つのコンポーネントにわけてみます。

> http://sankei.jp.msn.com/photos/life/environment/110102/env1101021801...

@電気をつくるソーラー

> (地域に応じた多様な自然エネルギー風力、温泉、地熱、海洋など)

> A余剰電力で水 (H20 )をでH2とOに分離する
> 水素発生装置

> BH2を貯めるタンク

> CH2とO で水と電気に戻す
> Fuel Cell(燃料電池と訳されていますが水素発電機と考えてください。)

> このようにとても簡単で携帯電話の方の技術の方が複雑かもしれません。

> そしてなにより自然の摂理の循環から何ら外れていません。

マダマダ少ないのですが世界に事例があります。

■デンマーク、ロラン島在住のR水素エバンジェリストのニールセン北村さんのブログです
http://www.eco-online.org/lollanddenmark/20080930109.php

■ベラクーラー
2010年のはじめに、滝(小水力)由来のR水素コミュニティー化のプロジェクトがスタート

カナダのバンクーバーから500KMほど北上したところにある、
山間部の直径40kmほどのエリアに人口2000人が住むコミュニティーです。
小水力発電は環境破壊がなく、
再生可能エネルギーへの投資額がほとんどかからない

・ベラクーラーは冬期は凍っている、夏期は渇水であるにもかかわらず。
滝での小水力発電(24時間稼働)の余剰電力を水素に変換して貯蔵
夏期の2,5倍の冬期の暖房の需要も含めてまかなえる。
・現在、凍ったり渇水のときの補助電源として使っている毎年、
年間20万リットルのディーゼル発電の燃料の購入が必要なくなる。
・温室効果ガスがゼロなので、それまでの年間600トンのCO2排出が減少。

ベラクーラは、波及効果が期待できるモデルです。
・世界中、日本中に滝があり、滝は年間を通じて稼働可能!
いままでネックだった再生可能エネルギーの投資する金額がほとんどかからない
(環境破壊もない)
http://www.powertechlabs.com/cfm/index.cfm?It=106&Id=71

■オーストラリアの大学のソーラー由来のR水素ビルディング
国連大学記事 「新たな文明への鍵」 (R水素チームの取材です。)

http://ourworld.unu.edu/jp/renewable-hydrogen-key-to-a-new-civilization/

それからよくある質問ですが、まず電気はそのままで使います。

今、この瞬間も降り注ぐ太陽、風、地球のマグマを利用した地熱や温泉、

あるいは海の波など、 無尽蔵でありながらも、全く使われずに
だだ漏れしている自然エネルギーを 現在の変換効率であっても、
水素に変換して貯蔵して使う事は遥かに有効で建設的です。

> ちなみに現在の技術基準では電力を水素に変換する際に
> 熱が出るのでそのためにロスが出ます。

> 理論上、熱のロスがでない時(効率100%)が
> 電力39kwh で1kgの水素が作れます。

> 現在の技術レベルでは1kgの水素をつくるのに55kwhの電力が必要です
> 効率=39÷55=71%です。
> (目安として4人家族が一日で使う電力が10kwh)

> 1kgの水素を発電機に通すと16,7kwh の電力を発生します。
> +その時に出る熱でお湯を作ります。
> (元の電力の約半分くらいが電力や熱として使えます。)

1kgの水素で車が約100km 走行できます
http://www.honda.co.jp/news/2004/4041117b.html

> それに、水素に変換すると、エネルギーのスーパーマルチプレイヤーに変身し
> 電力だけでなく車の燃料、ガスとしても使えます。

全てのエネルギーを地産、地消でまかなえます。

もう少し詳しいフライヤーです。 Wクリックすると裏側も見れます
http://rh2.org/rh2_pdf/

- 引用テキストを表示しない -
- 引用テキストを表示 -

> このように、すでに知恵も技術もあります。
> 必要なのは、政治を動かす人々の結集と行動です。

> 政策が明確な意志をもって「自然エネルギーとそれでつくる水素」
> の車の両輪で行くのだと決めれば、巨大なマーケットができますので

> そこに人モノ金、そして民間資金が投じられます。

> それにより技術革新のブレークスルーが起き
> さらに量産されますので一つの一つのコストが下がり、
> 今日の携帯電話やPCのようになります。

> 世界の気候変動のアイコンになっているツバルやあるいは
> 国内のどこかが先進的な地産地消のモデルになれば、

> そこから世界へ、かわいた草原に火を放つように、
> あるいはドミノ現象のように、あるいはオセロゲーム
> のようにひっくり返る可能性を秘めています。

> かつてルネッサンスや産業革命では、
> 少数の自由思想家がその影響力を行使して
> その後の歴史全体の流れを変えましたが、

> この時代は世界中がネットを通じて
> 瞬間的にコミュニーケーションがとれる時代です。

> 数万人規模の人々が地球の未来の展望に力を合わせれば
> ポジティブな連鎖に突発的にシフトする
> 可能性があると信じています。

さらに詳しい情報は

> 2分でわかるR水素社会
> http://bit.ly/4f9WSV

> R水素が世界を変える10の理由
> http://rh2.org/chapter01_03/
> http://rh2.org/

R水素社会は絶対に待っていてはこないので
「皆で協力してワッショイワッショイとR水素ムーブメントでとりにいくところが面白いのです」

Web上での記事の内容は紙面とスペースの関係で
じゃっかん内容が違っているようですが、こちらも合わせてご覧下さい。
http://sankei.jp.msn.com/life/environment/110102/env1101021801000-n1.htm

最後に国内の
お金に関する情報です。

化石燃料に毎年補助金$3000億 、さらに原子力?などに
資金が浪費されていいる。
http://zerowaste.jp/energy/basics/subsidy_html

水や空気を汚すエネルギー会社に資金が集まりやすい仕組みになっています。
信用機関のムーディーズは電力会社をトップの格付けにしています。

ムーディーズは日本の独占電力業界の見通しは政府の完全なサポートのために安定的とみています。

http://www.kakimi.co.jp/098100.htm

2008年は23兆円の化石燃料の輸入
http://ks.nwr.jp/d/?date=20091209#p01
独占電力会社8社の売り上げ2009年 18,3兆円
http://ks.nwr.jp/d/?date=20091209#p01
ガス会社売り上げ 2010年 約3兆円
http://gyokai-search.com/4-gass-uriage.htm
石油会社売り上げ 2009年 約27,3兆円
http://kaisha-mechanic.com/4-gyokai/oil02.htm

後、世界全体を含めどれだけのお金が使われているかは、全て掌握しきれていません。

長くなりましたが最後まで読んでいただきありがとうございます。

国際NGO・R水素ネットワーク Renewable-Hydrogen-Network

> Board Member (Chairman ) 江原 春義

--
------------------------------------------------------------------------------------
twitterを始めました
http://twitter.com/chooneui
☆国際NGO・R水素ネットワーク
「水から生まれる、幸せのエネルギー。」

2分でわかるR水素社会
http://bit.ly/4f9WSV

R水素が世界を変える10の理由
http://rh2.org/chapter01_03/
http://rh2.org/

☆国際NGO・R水素ネットワーク
Renewable-Hydrogen-Network
Board Member (Chairman )
江原 春義
http://rh2.org/

H2-technologies U.S.A Hawaii
Chief Evangelist Co-Founder
http://h2-techs.com/

株式会社ビオピオ取締役
株式会社ビオピオ
113-0001 東京都文京区白山1-5-4 HAKUTSUBO 202号室
TEL:03−6801―5586
FAX:03-6368-6092
地図:http://greenz.jp/company/
都営三田線白山駅より徒歩7分分

WWW : http://greenz.jp/

------------------------------------------
posted by 風の人 at 09:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。