2010年10月17日

COP10開催にもかかわらず、中電が田ノ浦埋め立て工事

古荘さん経由のメールを転送します。

太田光征



古荘です。

先ほど、Rさんから送られてきた大至急の呼びかけをBccで転送します。
転送・転載歓迎です。


-----------------------------------------------------------
COP10開催にもかかわらず、中電が田ノ浦埋め立て工事
強行の暴挙に出ようとしています。
これに対抗して、COP10に来日している海外メディアに
向けてのアピールで、共同声明参加「団体」を募集している
とのことです。

締め切りは18日午前中

http://ameblo.jp/nonukekaminoseki/

「ヘリ基地いらない二見以北十区の会」や「北限のジュゴン
を見守る会」なども名前が挙がっています。

-----------------------------------------------------------

15日、参議院予算委員会で福島みづほ委員は、上関でも辺野古でも埋め立てを
すべきではない、COP10の議長国である日本が、生物多様性を壊すような愚
策をやるべきではない、と追及しました。

14日、偶然、参議院会館のレストランでお会いした福島さんは、上関で強行さ
れようとしている事態に、全国からの関心と支援が、もっともっと必要だ、と私たちに
訴えていました。


posted by 風の人 at 16:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。