2009年10月25日

ワーカーズコレクティブ 鎌倉でのあり方、働きかた

ワーカーズコレクティブ ネットワーク ジャパンwcnj御中

ワーカーズ・コレクティブ法制定運動へ賛同し、ワーカーズ・コレクティブ法をつくる会の会員になります。


件名: [ecocho-navi:1110] 社会的企業研究会「社会的企業としてのワーカーズ・コレクティブ(1)」(10/29)

労金協会の多賀さんより、お知らせいただき、知りました。

出資、計画、運営の各段階から参画する人の集まりのあり方。
持続可能な地域を目指す鎌倉にふさわしい集まりのあり方として、
関心があります。

かまわ、ご参照下さい。
http://kamawa.net

つくろうとしている法案のこと↓

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwccccccccccccccc
20世紀の産業社会は効率と利潤追及の男性中心の働き方によって、多くの環境破壊とリスクを次世代に残しました。21世紀の社会は、生命と環境を最優先した循環型自立社会づくりにむけ、生き方を変え、働き方を変えることが問われています。
ワーカーズ・コレクティブのさまざまな事業は、そのような「働き方」を創り変え地域の中から、女性が中心になってつくりだしてきました。
そのキーワードは、自由な労働の自治です。「雇う・雇われる」の関係を越えた、事業を協同で企画し労働する仕組みです。

私達がワーカーズ・コレクティブ法に盛り込みたい項目は下記の通りです。

1. 自分達が出資をし、雇われないで働く平等な組織である。
2. 非営利団体である。
3. 相互扶助の精神で地域社会に貢献する事業を行う。
4. 税制の優遇措置がある。
5. 届け出により成立する。
http://homepage2.nifty.com/wnj/test3.html
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwccccccccccccccc

多賀さん、ありがとうございます。
ろうきん、使い易いです。

さる6月18日のWNJ第13回総会には私も参加している
鎌倉市民フォーラムの代表も出席させて頂きました。

今日は鎌倉のワーコレの行方にも影響があろう、
鎌倉市長選挙です。今日やることをやります。


豊田 義信 yoshinobu000-lj(a)infoseek.jp

平和つむぎブログ http://heiwa0.seesaa.net/
●祝 鎌倉市平和都市宣言50周年(日本初)●
●2010年 あんぽ条約50周年改定でなく平和条約でいこ●


posted by 風の人 at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(1) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
Excerpt: 09年10月25日 日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・東アジア共同体と三つの単文{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・後期高齢健康保険{/arrow_r/}(ここからお..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2009-10-25 20:06

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。