2009年07月12日

貨物検査特措法は派兵恒久法です

民主党政策調査会長 直嶋正行様

貨物検査特措法は派兵恒久法です


国会活動いつもありがとうございます。いわゆる北朝鮮に出入りする船舶を対象に臨検(貨物検査)するための貨物検査特措法が10日、衆院で審議入りしました。

金子国交相は臨検の活動海域に制限がないと答弁しています。つまり海上自衛隊がいつでもどこにでも出向いて、武器使用から戦争につながりかねない活動をしようというわけです。これは派兵恒久法に他なりません。そもそも臨検に海自は不要で、海保だけで十分です。

今、外国籍の特定女子中学生やその他在日のアジアの方々を日本から追い出そうとする排外主義の街頭行動が埼玉、京都で連続して起こっています。今度は福岡でも予定されています。これらの卑劣な行動に対して、日本の市民は対抗活動で頑張っています。

民主党を始めとする野党国会議員の皆様におかれましても、不要な敵対感情を両国民の間で煽り、不要な物理的敵対行動に発展しかねない貨物検査特措法に反対されますよう、お願いいたします。

2009年7月12日

太田光征
http://otasa.net/

(FAXにて送付)


posted by 風の人 at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。