2009年07月09日

自民党内の東国原氏批判 同党の起死回生の総選挙戦略??

麻生総理の下ではそれが解散総選挙であれ、任期満了選挙であれ、自民党は地滑り的な大敗北を喫するだろうという予測では大方の世論調査の一致するところですが、「低気温のエクスタシーbyはなゆー」ブログの主宰者のはなゆーさんが自民党の起死回生の総選挙戦略について面白い見方を紹介しています。

■自民党次期総裁はやはり東国原知事との観測(低気温のエクスタシーbyはなゆー 2009年7月8日)
http://alcyone.seesaa.net/article/123046293.html

宮崎県知事の東国原氏の総選挙出馬について、やれ自民党の総裁選候補者になることが条件だの自民党側として入閣と同党の衆議院東京比例区名簿順位第1位で処遇するだのというかまびすしい報道合戦が続いていましたが、東国原氏の入閣はお流れとなり、自民党内でも同氏の国政転進自体に批判が噴出するなどして、この一件は結局のところ東国原氏の国政転進はないだろうという見方で落着したかのようにみえます。

が、はなゆーさんの紹介するジャーナリストの田中良紹氏によれば、上記の一件は、「全ては『自民党は本当に変わった』を演出する為の戦略であり、その為には反抗勢力も十分に演出する必要があり国民に東国原氏が次期総裁候補に選ばれるわけがないと思わせる」「自民党の壮大なメディア戦略」であって、「あり得ないことが現実となり、そこへ橋下徹知事も同調し一挙に衆議院選へ突入する」という自民党の描く起死回生のシナリオに沿った演出らしいのです。

【動画:田中良紹氏の発言】
http://www.youtube.com/watch?v=u8IjdtT0MJk

はなゆーさんは、上記を補強する見方としてスポーツ報知の「自民党関係者は『衆院解散の最も効果的なタイミングで知事辞職−出馬を発表するシナリオだ』と明かした」という記事も紹介しています。

■自民、メディアジャック狙った「出来レース」か (スポーツ報知 2009年7月8日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090708-00000036-sph-soci

上記の田中良紹氏、はなゆーさんの見方によれば、自民党内の東国原知事擁立慎重論の拡大を報じる次のような記事も「自民党の壮大なメディア戦略」の一環ということになります。

■東国原知事「総裁候補」発言 自民党から批判相次ぐ(読売新聞 2009年6月26日)
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/politics/20090626-OYS1T00337.htm
■東国原知事:効果に疑問も 自民内で擁立慎重論拡大(毎日新聞 2009年7月8日)
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090708k0000m010143000c.html
■「知事放棄は間違い」 自民・山崎氏、東国原氏に苦言(朝日新聞 2009年7月8日)
http://www.asahi.com/politics/update/0708/TKY200907080320.html
■「東国原擁立」に公明、自民・津島派から懸念(産経新聞 2009年7月8日)
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090708/stt0907082256013-n1.htm
■東国原氏の擁立 『都議選に響く』公明幹部、自民に指摘(東京新聞 2009年7月8日)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2009070802000234.html

■東国原氏への出馬要請批判=自民・脇氏(時事通信 2009年7月9日)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009070900423


小沢氏秘書の国策捜査を画策した節のある自民党です。また、いまは麻生総理の「やけくそ解散」「自爆解散」が取りざたされています。はなゆーさんのご指摘は十分に根拠のある指摘のように思います。要注意です。


東本高志


posted by 風の人 at 17:57 | Comment(1) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
東国原知事は何がやりたいのかよくわかりませんね。
宮崎に親戚がいますが半分あきれてました。
それでもまだ結構人気はあるようですが・・・

とりあえず応援ポチッっとクリックです
Posted by newyoutuber at 2009年07月10日 17:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。