2009年07月09日

「在日米兵特権を許さない市民の会」こそ必要

「在日特権を許さない市民の会(在特会)」が今度は福岡で排外主義のデモを企画しています。

これに対抗し、「排外主義によく効く表現行動実行委員会」が声明「私たちは共に自由に生きる!差別、分断、排除をやめろ!」を公表し、賛同を求めています。私も賛同しました。

在特会の行動・主張はこれまで排外主義と表現されてきましたが、外国人一般をターゲットにしているわけではありません。特にアジアの方達のみをターゲットにしています。その意味で、特定排外主義などと表現したほうがいいでしょう。

「在日米兵特権を許さない市民の会」こそ必要だし、違法な先制攻撃をするための在日米兵こそお国に帰っていただきたいものです。

在日米兵特権に関する記事
横須賀刑務所、米兵受刑者には「ペッパーステーキ」、日本人受刑者には「まぜめし」。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-28/2008062802_04_0.html

1戸当たり約88畳、家賃相場30万円の米軍家族住宅「池子ヒルズ」。
http://www.ntv.co.jp/bankisha/banduke/2009/11/post-6.html

米兵事件処理文書の非開示 全国紙沈黙
http://wajin.air-nifty.com/jcp/2008/08/post_0ef4.html

米兵犯罪
裁判権の放棄指示
日米密約裏付け 法務省が53年に通達
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-08-05/2008080501_01_0.html

在日米海軍司令官・米海軍第7艦隊司令官へ抗議・申し入れ
http://www.kengidan.com/blog.php?ID=48

沖縄少女暴行事件
基地外米兵 把握できず
地位協定 外国人登録を免除

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-02-17/2008021702_02_0.html

記者の目:米の「不法特権」(毎日新聞)
http://www.asyura.com/0406/war56/msg/484.html

米兵犯罪が止まらない
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-01-29/2006012925_01_0.html


太田光征
http://otasa.net/


posted by 風の人 at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(3) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
Excerpt: 09年7月9日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・選挙と地方分権{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・G8+α{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2009-07-09 15:07

米軍「思いやり」予算30年−米基地整備に2兆円超/米軍への予算を削減し、国民を思いやる社会保障費へ
Excerpt: 米基地整備に2兆円超 「思いやり」予算30年 4800万円住宅・娯楽場・原子力空母停泊地まで ----------------------------------------------------..
Weblog: 未来を信じ、未来に生きる。
Tracked: 2009-07-09 18:55

アメリカ基地帝国に、どう対処すべきか 駐留軍受け入れ国に対する私案
Excerpt: チャルマーズ・ジョンソン 2009年7月3日 TomDispatch アメリカ基地帝国は、年間1020億ドル、既に世界で最も金のかかる軍事事業であるにもかかわら
Weblog: マスコミに載らない海外記事
Tracked: 2009-07-19 21:32

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。