2009年06月11日

候補者の応援活動で思うこと

市民による候補者の応援。盛り上がれば盛り上がるほど、1つ所に応援する市民が押し寄せ、「生垣」を作って政策チラシなどを街頭の市民に配る光景が現れる。

市民に対して威圧感を与えていることが分からないのだろうか。これでは選挙運動ではなく、落選運動です。

私は通常、「生垣」の応援集団から離れ、声で政策を訴えるようにしている。一箇所に何十人ものチラシ配布要員は要らないのです。

どうしてこうも市民運動は運動のあり方について無頓着なのか。

与党は憲法審査会規定を衆院で強行採決した!!私を含む運動圏と2005郵政選挙で選挙共同をせず与党に偽装勝利を許した野党、強行採決した与党はバカタレだ!!

太田光征
http://otasa.net/
posted by 風の人 at 17:42 | Comment(1) | TrackBack(1) | 一般
この記事へのコメント

明るい未来を信じよう♪
暗い日常は自ら切り開くモンだぜ?
http://9pu1qx9.plistfa.info/
Posted by ちょっとした暇でもヤれる♪ at 2011年03月21日 07:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
Excerpt: 09年6月11日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 二、三日ブログはお休みいたします。 1・朝日新聞5P政治編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・朝日新聞・民主党第三..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2009-06-11 20:39

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。