2008年10月19日

近づく総選挙の趨勢

 『文藝春秋』で即時総選挙を表明したにもかかわらず、ずうっとだらだらした麻生政権も、11月中に選挙をおこなうらしい。福田康夫にくらべて、麻生太郎はごりごりの改憲派。もっともあまり芯があるわけでなく、情勢にそって適当な発言をくりかえす。


 総選挙の結果だけが問題なのではない。究極は結果だが、選挙にいたる政治家や政党の動きが問題だ。改憲にいたる経過につながる法案や社会問題がさまざまな波紋をもたらすだろう。憲法改悪のための準備法案に、民主党はどう対応するか。国民の関心や反応も注意を要する。


 民主党のあらが、ぼろぼろでている。自民党も必死で国会議員や大物の石井一副代表などさがしている。もちろん捜査は警察や検察であるが。民主党が補正予算など一連の動きで見せた解散総選挙のために自民党とすりよる動きを見せたことは、改憲第二保守政党というレッテルが無視しがたいことを示している。


 しかし、国民が自公政権打倒の動きを結集してゆくならば、きっとそれは政局の変革へとつながる。民主党の党勢拡大が第一義なのではない。国政をかえる動きこそが、大きく変革を呼び起こしていくことにつながる。私の持論は、二つある。ひとつは、民主党の護憲派が躍進すること。同時に、かならず共産党、社民党がキャスティングボードを握る勝利をおさめることだ。民主党が勝っても、社共が敗北すれば、民主党は自民公明民主の大連立へとむかうだろう。


 公明党には創価学会の池田大作氏の国会証人喚問問題がつきまとう。もし自公大敗北なら、政権から離れないために民主党との連立も考えられる。こう見てくると、社共の躍進のない民主党勝利は、いちがいに喜べない状況がありうる。さらに、躍進するために、どのような戦術や選挙協力をしくか。そこが大切だが、このまま総選挙に突入して、新しい幕開けが行われるのだろうか。最後は、一票一票を投ずる国民の政
治的意識が決めることだろう。

櫻井 智志


posted by 風の人 at 16:32 | Comment(0) | TrackBack(11) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

08年10月18日 日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
Excerpt: 08年10月18日 日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・新聞の切り抜き{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・医師会物語{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2008-10-19 19:20

08年10月20日 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
Excerpt: 08年10月20日 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・麻生さんと小沢さん{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・サミット・サミットは聞き飽きた{/arrow_r/}(ここ..
Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ
Tracked: 2008-10-20 20:08

新テロ対策特措法改正案が衆院を通過
Excerpt: 民主党も何を簡単に通させているんだろう。選挙後は大連立なのだろうか。 新テロ対策特措法改正案が衆院を通過 読売新聞2008年10月21日(火)
Weblog: 政治
Tracked: 2008-10-21 16:49

やっぱりバブルだった「ウェブ2.0」?
Excerpt: ニューズウィーク日本版に「やっぱりバブルだった「ウェブ2.0」」という記事が出ている。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-10-22 19:50

ネットワークビジネス=マルチ商法=ネズミ講
Excerpt: ココログニュースに<a href="http://news.cocolog-nifty.com/cs/catalog/cocolog-news_article/catalog_domestic-200810212133_1.htm ">ネットワークビジネス=マルチ商法</a>という記事があったのでおやっと思って見てみたら自分の記事が引用されていた。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-10-22 21:06

マルチ商法を全面禁止する実効性のある法律を
Excerpt: 連日マルチ商法の問題をとりあげます。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-10-23 22:56

沢田五郎さんのご冥福を祈ります
Excerpt: 沢田五郎さんが23日に亡くなった。 元ハンセン病患者でありその解決に指導的に努力した方だった。 又沢田さんとはお会いしたことはないが同じ新日本歌人協会に属する短歌の仲間だった。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-10-24 23:13

微笑と虐待〜当事者が語るアブグレイブ刑務所虐待事件〜
Excerpt: BSドキュメンタリー「微笑と虐待〜当事者が語るアブグレイブ刑務所虐待事件〜」 の再放送を見た。 強い印象を受けた。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-10-25 16:57

「一殺多生」と「不殺生」戦争は罪悪である〜ある仏教者の名誉回復〜
Excerpt: 戦争は罪悪である〜ある仏教者の名誉回復〜 の再放送を見た。 「一殺多生」という言葉で侵略戦争が正当化された時代に「不殺生」という仏教の原理で立ち向かった僧侶がいた。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-10-25 20:53

10月27日の“Aldermaston Big Blockade”に連帯を!
Excerpt: 駐日英国大使ディビッド・ウォレン殿宛に以下のメールを送りました。(日本語訳付き) 内容は10月27日に英国で行われる“Aldermaston Big Blockade”という英国の核兵器工場に対する非..
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-10-26 17:09

麻生さんのおうちを見にいっちゃいけないの?
Excerpt: 昨日は久しぶりに記事を書かなかった。 従ってアクセスは少ないと思ったがいつもより多かった。 アクセス元を見てみると原因はこの記事に弊記事が紹介されていたからだった。
Weblog: 大津留公彦のブログ2
Tracked: 2008-10-28 21:56

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。