2008年07月16日

アメリカがイラク戦争で受けた傷

川西玲子です。

オバマ候補が追い上げられていて、
イラク撤退政策を微妙に修正しはじめているとか。
落胆しながら観に行った映画がこれです。

映画は時代を語る「告発のとき」
アメリカがイラク戦争で受けた傷
http://kzeroko.seesaa.net/article/103014089.html

 


posted by 風の人 at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(1) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

第五十九幕 告発のとき
Excerpt: アメリカの良心     映画 『告発のとき』 実話に基づいた物語です。  ハンク(トミー・リー・ジョーンズ)のもとに、軍隊から...
Weblog: ほぼ 日刊 Anthony's CAFE 1.01
Tracked: 2008-07-20 10:46

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。