2019年01月12日

紙版:米ホワイトハウスに辺野古新基地建設の一時中止を求める嘆願署名

ホワイトハウス辺野古署名.pdf
ロブさんが紙版を開始しました。できるだけオンライン署名を集めてホワイトハウスのサイトで数をアピールすることが大事ですが、アドレスのない方は紙版への署名が可能です。

Rob Kajiwaraさんのツイート: "Here is the paper version of the petition:… "
https://twitter.com/robkajiwara/status/1083248528233648133

これはハワイの沖縄県系4世ロブ・梶原さんが米国の公式嘆願制度“We the People”を利用して開始したオンライン署名ですが、紙版もあります。アドレスのない方のみオンライン署名と重複せず紙版にご署名ください。署名は公開されず、ホワイトハウスに届けるためだけに使用されます。紙版はスキャンしてRob Kajiwaraさん(usastandwithokinawaアットマークgmail.com)に送ってください。

オンライン版は「ホワイトハウス 署名」で検索すると、署名サイトと署名方法を紹介した沖縄の新聞社のページが表示されます。街頭で音声で呼び掛ける場合はこの方法が一番確実です。

署名サイト:
Stop the landfill of Henoko / Oura Bay until a referendum can be held in Okinawa | We the People: Your Voice in Our Government
https://petitions.whitehouse.gov/petition/stop-landfill-henoko-oura-bay-until-referendum-can-be-held-okinawa

オンライン版の署名方法

(1)入力
辺野古太郎(Taro Henoko)さんの場合
First Name:名を英字で「Taro」
Last Name:姓を英字で「Henoko」
Email Address:メールアドレス
(2)「Sign now」をクリックする。
(3)「メールアドレス」に返信メールが届く。
(4)返信メール中の「Confirm your signature by clicking here.」をクリックして「YOU've successfuly〜」が表示されたら完了!

請願内容(翻訳は下記FBから転載)

辺野古新基地建設撤回 Okinawa appeal for no new US military bases toward peace island
https://www.facebook.com/groups/822328021489864/permalink/905243813198284/

トランプ大統領。民主的な住民投票が行われるまで、沖縄の埋立作業を止めてください。今年、せんだって、沖縄住民は、辺野古・大浦湾での建設を止めるという公約を掲げたデニー玉城知事を圧倒的な票差で選出しました。この湾は、沖縄のエコシステムにとってきわめて重要です。にも拘わらず、日本政府と米軍は玉城知事と沖縄の人々の民主的な意思をあまりにも無視しています。後戻りできない建設過程が12月14日開始を予定されています。もしこんなことが許されれば、沖縄住民の間で強い反米感情が起こるのは間違いなく、アメリカと沖縄との間の関係に禍根を残してしまいます。どうぞ、建設の停止を命じ、民主主義が勝利を得るようにしてください。沖縄の人々に、アメリカが本当に尊敬に値し、「偉大な」国だということを示してください。


太田光征
posted by 風の人 at 18:43 | Comment(0) | 一般