2016年06月29日

Fwd: 朝鮮外務省インタビュー記事

-------- Forwarded Message --------
Subject: [CML 043963] 朝鮮外務省インタビュー記事
Date: Wed, 29 Jun 2016 22:09:29 +0900

伊藤孝司です。いくつかのメーリングリストと友人・知人にお送りします。[転載歓迎]


『週刊金曜日』2016年7月1日号(同日発売)に、「『特別調査委員会』を解体させた朝鮮外務省に単独取材 日本人埋葬地の“開発”再開で収容困難に」と題した記事を掲載します。外務省日本担当者に今後の日朝関係について聞いており、重要な事実が明らかになりました。



==============================
「伊藤孝司の仕事」 http://www.jca.apc.org/~earth/
「Message to the Future」 http://www.jca.apc.org/~earth/messagetop.htm
「ヒロシマ・ピョンヤン」 http://www.jca.apc.org/~earth/iinkai.html
==============================

以上、転載

太田光征
posted by 風の人 at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

2016年06月28日

福島県住宅無償提供打ち切り 米沢で撤回請願

福島県住宅無償提供打ち切り 米沢で撤回請願 | 河北新報オンラインニュース
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201606/20160622_71053.html

太田光征
posted by 風の人 at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

2016年06月26日

稲田朋美「国民の生活が第一なんて政治はですね、私は間違っていると思います。」

おおさか維新から立候補している田中康夫氏がこの会合に参加しているのも仰天。

【稲田朋美】4.16 道義大国を目指す会[桜H24/4/17]

https://youtu.be/IHRQdwXknic?t=14m17s
「国民の生活が第一なんて政治はですね、私は間違っていると思います。いま私たちが生きているのは、私たちの今の生活だけが、大切なんじゃなくて、先人から引き継いできた大切なものを私たちの子孫に引き継いでいく、その責任を果たすのが政治家の役割だと思っております。」

https://youtu.be/IHRQdwXknic?t=15m2s
「高い道徳性と倫理観で世界中から頼りにされて尊敬される道義大国を目指すべきだと思っております。そして世界中で日本だけが道義大国を目指す資格があるんです。なぜなら2500年以上、皇室が願っておられたのはですね、国民の幸福と平和、それだけじゃなくて世界人類の幸福と平和を祈っておられたそんな国だから、私は道義大国を目指す資格がある。そしてそのことを今回の被災地の皆さん方も、世界に向けて発信してくださったと思っております。」

太田光征
posted by 風の人 at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

新藤義孝「尖閣、軍事利用しましょう!」/長勢甚遠元法務大臣「国民主権、基本的人権、平和主義、この三つをなくさないと」

安倍会長の創生「日本」で長勢甚遠元法務大臣「国民主権、基本的人権、平和主義、この三つをなくさないと」 - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2146647747327851701

創生「日本」東京研修会 第3回 平成24年5月10日 憲政記念会館

https://youtu.be/BrxAi30Szpw?t=13m10s
新藤義孝「さらには、尖閣。使っていきましょうよ!軍事利用しましょう!」

https://youtu.be/BrxAi30Szpw?t=15m21s
長勢甚遠元法務大臣「国民主権、基本的人権、平和主義、この三つをなくさないと」

https://youtu.be/BrxAi30Szpw?t=17m10s
城内実「中国人が急に話がわかるようになったり日本の技術を盗まなくなったら、それは中国人ではありません」

憲法改正誓いの儀式 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=h9x2n5CKhn8&feature=youtu.be

太田光征
posted by 風の人 at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

2016年06月25日

希望の好循環と絶望の悪循環:選挙制度とメディア

古賀茂明さんが原発とメディアの関係を指摘しています。新聞が原発事故を参院選の争点と見なさず世論調査から外し、有権者の関心が低下するという悪循環に陥っているというわけです。

参院選の争点から消えた「原発問題」〜たった5年で大事故は“なかったこと”に… あの恐怖を忘れたのか | 古賀茂明「日本再生に挑む」 | 現代ビジネス [講談社]
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48904

似たようなことは選挙制度でもいえます。選挙制度についての世論調査はほとんどありません。民意を反映しない選挙制度に嫌気がさして投票に行かず、ますます民意を反映しない政治が続く。

特集 投票率低下を考える - 明るい選挙推進協会
www.akaruisenkyo.or.jp/wp/wp-content/uploads/2014/07/voters20.pdf
「ノリスが小選挙区制では他の選挙制度よりも投票率が低いことを明らかにしている4)」

4)Norris, Pippa, “Choosing Electoral System: Proportional,
Majoritarian and Mixed Systems,” International Political
Science Review, vol.18, No.3, pp.297-312, 1997

投票率の極端な低下は小選挙区比例代表並立制が導入されて以降
http://gakusyu.shizuoka-c.ed.jp/shakai/seiji/02_7_1_touhyouritu.htm


主要先進国で相対的貧困率1位、2位を独占している格差貧困大国・原発大国の日米は投票率が50%前後と低く、デンマークは相対的貧困率が5%と最低で原発ゼロ、投票率が90%近くと高い。民意を反映しない小選挙区制の日米は絶望の悪循環、民意を反映する比例代表制のデンマークは希望の好循環が成立しているといったところです。

投票に対する希望を失わせ、政党を選挙互助会化・曖昧化してその魅力を奪い、民主主義の装いで独裁を生み出す小選挙区制。

選挙というものを買い物のようにすぐ成果の出るものと考えると、気に入った投票先がないと嘆くことになります。絶望の悪循環が成立している状況では、魅力的な政党を作るなどの努力をする以外に、選挙についての考え方を変える必要があるように思います。

長い目で見て魅力的な投票先を生み出すような小選挙区制廃止、選挙制度改正につながるような投票行動という考え方を提示すれば、投票先がないと嘆いている有権者にとって希望となるのではないでしょうか。

下記世論調査によれば、自民党に投票すると答えた層でも、小選挙区制に反対が44%で、小選挙区制に賛成の35%を上回っています。

街頭世論調査「次の国政選挙、どこに投票する?/小選挙区制に賛成・反対?」 報告書
http://kaze.fm/documents/Street_Poll_Report_20160222.pdf

一人の有権者が希望する政策とその有権者が投票する政党の政策に深刻なねじれが生じています。個別課題の重要性が投票先の選択に単純に結び付かない状況の中で、いくら重要だとはいえ原発や安保関連法などの個別課題を個別課題として云々するだけでは限界があります。

また一般的に、政治を語るとき、民主主義インフラとしての選挙制度とメディアを一緒に考えたいものです。


太田光征
posted by 風の人 at 12:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

2016年06月23日

【2016年6月28日】おしどりマコ・ケン 第31回被ばく学習会のお知らせです。

来週火曜日6月28日(火)は
第31回被ばく学習会
『福島原発事故はいま〜体当たり(全知全能)取材を続けて5年』
です。お知らせ申し上げます

【口演/講演 おしどりマコ・ケンさん】https://goo.gl/Koccae
私たち「おしどり」は吉本で漫才をしてます。
マコがアコーディオンでケンが針金。大阪の横山ホットブラザーズ、横山マコトの弟子です。

マコは神戸生まれの神戸育ち。で阪神大震災にガッツリあいまして、そのあと、鳥取大学医学部生命科学科に3年間行ったのですが、中退して芸人になりました。

で、東京に引っ越してきて、3ヶ月目に東日本大震災! 揺れるし、原発も怖いし、もういやだー! なんでこんなに地震に翻弄される人生なのさ!って。

どうせ何も手がつかないんだったら、と東京電力の会見を見たり勉強したりし始めたんです。そうしたらすごく落ち着いていって! 今、原発はどうなってるの? 政府はどうしようとしてるの? そんなことを知るのに夢中になりました。

マコ・ケンふたりで、会見や勉強会に行きまくる日々! あちこちで捨て身の質問をし始めました。だって、ツッコミですもん。
ツッコミたいことありすぎ!
*
==============
6月28日(火)第31回被ばく学習会
18:00開場 18:15開会
==============
◆健康調査検討委員会の傍聴報告(たじま)
◆福島原発事故は ”いま”〜体当たり取材を続けて5年〜(おしどり)
◆質疑応答 21:00閉会

文京区アカデミー茗台(めいだい)学習室A
地下鉄丸の内線「茗荷谷」駅下車、「春日通り」改札を出て右、
春日通りを右折歩8分、茗台中学校と同じビル、隣りの入口、
エレベーターで7階へ
[チラシ地図あり] http://twitdoc.com/upload/ni0615/-31-.pdf

参加費:800円(学割あり)
要申込み:先着60名
申込先:anti-hibaku@ab.auone-net.jp/090-3577-4844 温品(ぬくしな)惇一

学習会のあと茗荷谷駅前で懇親会を開きます。
参加費予定は、withアルコール3,500円、without3,000円です。
申し込みのとき、またはMLで、
「懇親会参加希望」「懇親会参加できず」のどちらかを付記してください。

拝 田島直樹
==========================================
めーる hamasa7491あっとhotmail.com
放射線被ばくを学習する会 共同代表
ほーむ(臨時): https://www.facebook.com/antihibaku/posts/485653594967640
===========================================

以上、転載

太田光征
posted by 風の人 at 10:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

2016年06月20日

戦争法廃止を求めるオール北杜の取り組み

06.04軽トラ隊B.jpg13239980_1013631638724932_7855711088145251121_n.jpg13315581_1024975744257188_5364977602322775781_n.jpg「戦争法廃止を求めるオール北杜」の金野奉晴さんから。

太田光征
posted by 風の人 at 10:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

2016年06月19日

【2016年6月22日】東電汚染水問題 集会&デモ/【7月18日】7.18海の日集会「これ以上 命の海を汚さないで!」

告訴人・支援者のみなさま

◆東電汚染水問題 集会&デモ◆
福島地検が不起訴処分とした東電汚染水海洋放出事件。告訴団はこれを不服として、福島検察審会に申し立てています。
集会では、2011年3月から東電記者会見に通い、取材されてきた木野龍逸さんに、汚染水問題などについて詳しくお話しいただきます。
日時 2016年6月22日(水)
13:30〜 集会 福島市市民会館 第2ホール
 *講師:木野龍逸さん(フリーランスライター)
    2011年3月より現在まで東電記者会見に通い続ける
 *弁護団からの報告 大河陽子弁護士
 *ノーマ・フィールドさん(シカゴ大学名誉教授)
    告訴団ブックレット「これでも罪は問えないのですか!」英語版翻訳者
15:00〜 デモ (コース)福島市市民会館〜福島駅周辺


◆7.18海の日集会「これ以上 命の海を汚さないで!」◆
 福島原発事故により海に流れ出た大量の放射性物質。事故から5年がたっても、いまだ解決には程遠く、規制委員会や経産省は「トリチウム汚染水の海洋放出」を推奨しています。
放射性物質は海へ流れ込み続け、環境への影響が懸念されます。それは巡り巡って私たちの生活に影響を与えます。その海は世界につながっています。
7月18日の海の日には、夫婦漫才師にして東電の記者会見に通いつめ、福島第一原発の状況や東電の事故対応などに精通している、おしどりマコ・ケンさんをゲストに招いた集会を開催いたします。
日時 7月18日(月曜祝日)13:00〜15:30
場所 いわき市文化センター 4階大会議室
講演 おしどりマコ・ケン(よしもとC.A.所属夫婦漫才師、DAYS JAPAN編集委員)
    海渡弁護士

☆☆☆
福島原発告訴団
福島県田村市船引町芦沢字小倉140-1
電話 080-5739-7279  Eメール 1fkokuso@gmail.com
ブログ http://kokuso-fukusimagenpatu.blogspot.jp/

-----------------
以上、転載

太田光征
posted by 風の人 at 19:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

2016年06月16日

都知事選挙に向けての、市民グループ「私が東京を変える」と「希望のまち東京をつくる会」の声明

紅林進です。

昨日6月15日の舛添要一東京都知事の辞職表明により、近々、都知事選挙が行われ
ることになりますが、この事態を受けて、前回、前々回の都知事選で宇都宮健児氏を
応援して都知事選を闘いました、私も参加しています市民グループ「私が東京を変える」
http://watashiga.org/ では、6月15日付で下記の声明を出し、野党統一候補をめざして
宇都宮健児氏に出馬要請をすることを決めました。

【声明】都知事選にあたって(市民グループ「私が東京を変える」)
http://watashiga.org/tokyo/%E5%A3%B0%E6%98%8E/1289

宇都宮健児様 都知事選挙への出馬依頼状(市民グループ「私が東京を変える」)
http://watashiga.org/tokyo/others/1293

また前回の都知事選で、宇都宮健児氏の選挙母体ともなった「希望のまち東京をつくる会」
(ホームページ http://utsunomiyakenji.com/  ブログhttp://utsu-ken.seesaa.net/ )では、
同じく6月15日付で下記声明を出しました。

【声明】都民のために働く都政の実現をめざして立ち上がります(希望のまち東京をつくる会)
http://utsu-ken.seesaa.net/s/article/439018191.html

私としては、前回のように、野党候補が分立して、分裂選挙になる事態は避けねばならないと
考えています。国政レベルでの、全国的な野党共闘の流れを受けて、それを深め、強化する
ためにも、首都東京の都知事選で、「野党統一候補」(その場合の「野党」とは、「おおさか維新」などの与党補完の改憲勢力はもちろん除く)の実現とその勝利を勝ち取る必要があると思います。猪瀬氏、舛添氏と「政治とカネ」の問題で続けて任期途中で辞職することになるという人物を擁立した自民党、公明党の責任も問いながら、安倍政治の暴走を許さないためにも、それを実現しなければならないと考えます。そのために、いろいろな統一候補の選択肢はあるでしょうし、そのための真摯な協議は必要ですが、私としては宇都宮健児氏にぜひ統一候補になってもらい、頑張ってもらいたいと思っています。

-----------------
以上、転載

太田光征

                           
posted by 風の人 at 09:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

2016年06月08日

演説ネタ

演説ネタ20160608.docx
自分用の最近のメモでしたが、体裁を整えてまとめました。ご参考になれば幸いです。参院選まで1カ月しかないので私も朝の訴えを開始しました。

太田光征
posted by 風の人 at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

2016年06月04日

2016年6月4日(土)「6・4守ろう、避難の権利  住宅支援打ち切りを許さない!」 ほか

紅林進です。


開催日当日になってのご案内の転送で恐縮ですが、
本日6月4日(土)開催されます下記集会のご案内を
転載させていただきます。

なお昨日のFoE Japanの満田さんの案内メールの
転送なので、下記案内で「明日」となっているのは、
「本日6月4日(土)」のことです。

(以下、拡散歓迎)

みなさま(拡散歓迎/重複の際は失礼します)

FoE Japanの満田です。たびたび失礼します。明日です!
(本日6月4日(土)のことです。転載者注)
近郊の方、ぜひご参加ください!

6・4「守ろう、避難の権利  住宅支援打ち切りを許さない!」
原発事故被害者の救済を求める全国運動東京集会・板橋
http://www.foejapan.org/energy/fukushima/evt_160604.html

日 時 2016年6月4日(土)13:30〜16:30
会 場 場所:板橋区立文化会館4F大会議室(板橋区大山東町51-1)
    東武東上線「大山」駅(池袋から3駅目) 北口から徒歩約3分
    都営三田線「板橋区役所前」駅 A3出口から徒歩約7分
http://www.itabun.com/access/
※簡単な保育コーナーを作りました。
  専門家はおりませんが、当事者のお母さま方にぜひ来ていただきたく、お声がけのほどよろしくお願いいたします。
  おもちゃや絵本の持ち込み大歓迎です。
<趣旨>
福島第一原発事故で、避難を強いられた人たちの無償住宅供与の打ち切りが来年3月に迫っています。避難者の多くは経済的に困窮しており、この住宅支援はいのち綱。
打ち切りは、母子家庭や、二重生活を強いられ経済的に苦しい家庭にとっては、経済的な圧力で帰還を強いられることにほかなりません。
いま、東京都の職員と福島県の職員が、避難者を個別に面談しています。
避難者は、経済的にも、精神的にも、追い詰められた状況となっています。
「避難を継続 したい」「いまの場所に住み続けたい」という避難者のささやかな願いはかなわないのでしょうか。
一方、鳥取県、埼玉県、新潟県など独自の支援策を打ち出す自治体も出てきました。
「原発事故被害者の救済を求める全国運動」では、避難者の住宅支援の継続を求め、集会を行います。
ゲストは、尾松亮さん(ユーラシア環境・社会政策調査室)、岡田めぐみさん(武蔵野すまいる)、
大西連さん(自立生活センター「もやい」理事長)。
京都に避難されている宇野朗子さん、新潟県市議の中山均さん、パルシステムの瀬戸大作さんも登壇されます。
ぜひ、お誘いあわせの上、ご参加ください!

こちらもよろしく!
★自治体議会に意見書採択を求めよう! 呼びかけ文とひな型はこちら。
http://www.act48.jp/index.php/2-uncategorized/42-2016-05-07-07-47-38.html

★南相馬・避難20ミリシーベルト撤回訴訟の第4回口頭弁論期日は6月6日!
公衆の被ばく限度の20倍もの、「20ミリシーベルト」基準。これが帰還政策の口実となり、避難者を苦しめています。
立ち上がった南相馬のみなさんを応援するためにも、東京地裁の大法廷を埋め尽くしましょう!!
http://minamisouma.blogspot.jp/2016/05/66.html

★【院内集会と政府交渉】「8000ベクレル/kg以下の除染土の公共事業への再利用」方針の撤回を Part II (6/8)
http://www.foejapan.org/energy/fukushima/evt_160608.html
日 時 2016年6月8日(水)15:00〜17:30 開場14:40 ※14:40から、ロビーにて通行証を配布いたします。
会 場 参議院議員会館101 (定員100名)
交渉相手方:経済産業省、環境省、原子力規制庁を想定

★電気を選んで、脱原発社会を実現!
セミナー「電気を選んで社会を変える!どうする?電力小売自由化時代での選択」&FoE Japan会員総会
http://www.foejapan.org/event/supt/160611.html
日 時 2016年6月11日(土)14:00〜17:00 
場 所 新宿NPO協働推進センター 501会議室 (新宿区高田馬場4-36-12)
参加費 500円(FoE Japanサポーターは無料)
スピーカー:吉田明子/FoE Japan

★[政府交渉]原発老朽化と耐震安全性/原発避難問題
日時  6月13日(月) 13:30〜14:50 事前集会
 15:00〜16:30 政府交渉(調整中)
場所 参議院議員会館B107
テーマ ・電気ケーブルの老朽化による絶縁問題
・老朽炉のくり返し地震に対する耐震性
・原子力防災・避難計画
資料代:500円
主催(調整中):川内原発30キロ圏住民ネットワーク/玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会/グリーン・アクション/美浜の会/FoE Japan/グリーンピース・ジャパン/福島老朽原発を考 える会/原子力規制を監視す
る市民の会他
問合せ:090−8116−7155(阪上まで)

★[集会と署名提出]40年超え老朽炉を廃炉に!
日時:6月29日(水) 14:30〜17:00 集会と署名提出
場所:参議院議員会館B107
テーマ・ここが危ない!老朽炉の寿命延長
・高浜1・2号機運転延長認可の問題点
・老朽炉を廃炉にするための各地のとりくみ
資料代:500円
主催(調整中):川内原発30キロ圏住民ネットワーク/玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会/グリーン・アクション/美 浜の会/FoE Japan/グリーンピース・ジャパン/福島老朽原発を考える会/原子力規制を監視する市民の会他
問合せ:090−8116−7155(阪上まで)

-----------------
以上、転載

太田光征
posted by 風の人 at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

2016年06月02日

電源構成のわかる「電力会社クリーン乗り換えガイド」チラ見せ!

電源構成のわかる「電力会社クリーン乗り換えガイド」チラ見せ
http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/blog/staff/blog/56335/

太田光征
posted by 風の人 at 10:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般

2016年06月01日

6/6(月)安田純平さんを救おう!6・6官邸前緊急市民行動/【安田純平さんを救おう!】オンライン署名

安田純平さんを救おう!6・6官邸前緊急市民行動
Save Yasuda Junpei!

日時:6月6日 (月)  18:30〜19:30(予定)
場所: 首相官邸前 最寄駅 国会議事堂前駅
主催:解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会・WORLD PEACE NOW
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【以下緊急大拡散希望】
安田純平さん救出の署名のお願いです。
ーーーーー
■【安田純平さんを救おう!】キャンペーンに賛同してください!

日本政府はフリージャーナリスト 安田純平さんの救出に全力をあげて身代金にも対応をお願いします。
https://goo.gl/ohjc0e
posted by 風の人 at 10:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般